虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

不思議な話

天之御中主神様が見せてくれた ミラクル天体ショー

今回の話は 私の生粋感知能力よって生じた妖しい話です。 その後 天之御中主大神様は仕事運の神様でもあることを聞きつけた 就活中の長女が 相馬神社にお参りすると 早速入社が決まりました。 お礼方々 天之御中主大神様に”神と意”すると天之御中主大神様は …

2021年の夏至も シリパ岬へ

正確には曜日の関係で 昨日の夏至前日 いつものシリパ岬に向いました。 彼の地にあるフゴッペ洞窟には古代人の壁画が残っていたり 縄文時代の祭祀の場所?と思われる西山崎環状列石があり 古代よりフゴッペ岬は黄金龍神が棲んでいると言われている場所です。

日本海の祈り後 太陽に黄金日輪

せっかく私の故郷・気仙沼に行ってくれたのに 何かがあったかなと思っても 帰宅後も高熱が続く Hさんとのメールでは埒があきません。 それで私が祭壇に向い 守護神様に”神と意”すると 幼い御霊たちがワイワイ集まって「つみのこしがある」と 教えてくれまし…

自立した家と畑 2021年

2020年4月18日 新型コロナウイルス感染による”緊急事態宣言”のとき公開した記事を 年頭にあたりタイトルを変更して再度UPしました。 10年前の東日本大震災当時 驚愕と混乱のさ中にいる私に 神様たちは連日容赦なくメッセージを伝えてきました。 …

送り盆の夕方 鳳凰が現れた!!

庭の頭上には金の冠の大きな羽の鳳凰が出現して 金色の包みを運びだそうとしてました。

札幌・頭大仏も コロナ禍を憂えていた

私が血縁の孫を愛しく思うように 亡くなった人の霊魂も 頭大仏様の元で後世の者たちが住む街が 健全で安心な街であることを望み お働きになっているようです。

"花手水"参拝に行ったら 氏神様に話しかけられた

札幌市内の神社境内で 手水をしているというので 本日最終日 毎年正月に家族皆で参拝する氏神神社に行ってきました。 人混み避けた私は 本殿前で 生粋の感知能力をフル活用して 日ごろのお礼と 私たち夫婦のこと 子どもたちのこと 孫たちが健やかに育ってい…

孤立した家と畑 2020年版

自給自足の生活からやがて 各々の得意な分野での物々交換が始まる

予知夢に誘われて 春の岬へ

予知夢に導かれて 孫のレインボーチルドレン・花ちゃんを連れて 黄金龍神様にご挨拶に行く

2歳の孫と 5年前の予知夢で出逢っていた

感知能力の私が 5年前に視た夢で視た 女の子はレインボーチルドレン孫・華ちゃんだった

元ボスから 遺言電話がかかって来た

「もし その取引先がダメになれば 北海道だけでなく業界全体がダメになります!!」と 私は答えて15分程話しました。 それにしても”妙な時間帯に電話をかけて来たものだ”と ずーっと気になってました。

お稲荷様の告げ口 ~覚え書~

同じ町内のお稲荷様に私のことが伝わったようで 翌年岩出山の小高い丘にある八幡神社に 妹と二人で行きました。 神社の裏手に 赤い階段の小さなお稲荷社が要所々々に祀られてました。

お稲荷様の頼みごと  ~覚え書~

気仙沼の実家で”神様婆ちゃん”と評判だった祖母に同行した私は 若い娘の狐憑きを目の前で見て以来 お稲荷神社を敬遠してました。

孫の華ちゃんの発熱は ”お知らせ熱”

結局その日の夕方には 前の晩の高熱が嘘のように下がって 元気になった華ちゃんを囲んで お雛様会は無事開催されました。

神様は 人を見極めて成長させる!!

相談を受けたその人には 「勢いをつけて 一気に好機の風に乗るんだよ」とアドバイスをしたのですが 好機に慣れなさ故か いつもは優しい人が不安定になって 周りの人に当ったみたいなのです。 ”上昇気流に乗る時こそ 一つ一つ物事を解決して行かなければなら…

部屋に マゼンタオーブが出現

最近 思うところがあって”瞑想”を始めたのですが 実際はサボってばかりです・・・。 それなのに 俗にに瞑想部屋と称する部屋じゅうに くっきりが虹が出現するようになりました。

竜くんの 幽体離脱2

あれから5年を経て Hさんはヒーラーになってました。 会場で私を「能力を発掘してくれた恩人」と紹介するHさんに オーラの色と過去生のセッションをして貰うと 「最近 龍も見えるようになった」と言うのです。

竜くんの 幽体離脱

各自20分の持ち時間の中 訥々と相談事を語るHさんに 「私は見逃せない妙な気配」を感じてました。 「身体の不調は霊障から・・・」と思いつつ 他の出席者もいるし 個人的事情過ぎて言葉にも出せず躊躇してました。。。

入り口を消した美容室

長年通い続けた美容室の先生が高齢となり 目新しい髪型を提案しなくなって久しくなりました。 我が身の劣化とマンネリをこのまま受け入れたくなくて 強い癖毛を上手くカットしてくれるヘアースタイリスト探してました。

2018年2月11日のこと  ~銀龍発~

その日は2月11日。 経験を重ねた私は 自分の感覚を信じるようになり 今度は 「”夢お知らせが”届いたな~」と思ってました。

2018年1月11日のこと② ~黄金龍神発~

2018年1月11日のこと ~黄金龍神発~ のつづきです。 年が明けて10日 神縁友人であるMさんに 金華山・黄金山神社の黄金龍神様から「Mに連絡を入れろっ!!」と 頻繁に耳元で囁かれて 渋々電話を入れたのが11日。 用件を伝え Mさんから今の状況…

2018年1月11日のこと ~黄金龍神発~

年が明けて10日過ぎ頃から 私の耳元で囁かれる名前がありました。 東日本大震災前後には 頻繁に”空耳お知らせ”があり 今思えば故郷・気仙沼で被災した人達の手助け業務に就く人達に突然連絡を入れては「あなたを見護る方からメッセージを預かりました。 コ…

不思議っ子の男の子2

一緒にハワイ島ツアーに行ったメンバーの師匠のNさんとRさんと Fちゃん親子と喫茶店でお茶しながら Kさんの思いで話をしていると Fさんの小3の息子・K君が 持参したコミック漫画本も読み飽きて これまで自分が見た妖精や妖怪や 謎の生きものことを話…

不思議っ子の男の子

「まだ幼いし あまり話せないからだけど この先どんどん見えないものが見えたり 感知したりするかもしれない。けれどもパパとママは レインボーチルドレンとして 穏やかで 不思議な魅力を持って生まれたこの子の話を聞いてあげて。 そして受け入れて。。。」…

亡くなったお祖父ちゃんは あずき最中が好きだった

Mさんが 「前に霊能者に ~私にはお祖父ちゃんがついてる。と言われました。~その人が教えてくれたのですか。」聞いて来たのです・・・。 目を閉じてMさんの施術を受けている最中 しきりに私に話かける存在がいたので 「こんな感じのお祖父ちゃん??」と…

あたり前に 黄揚羽や鳥が飛んでくる不思議な我が家

8月10日。 とある造園会社の若い営業マンと 庭のリフォームについて打合せしてました。 そこに黄揚羽が飛んで来たら 営業マンが「この住宅街で 黄揚羽を見かけるなんて珍しい!!」と言ったのです。 色んなお宅の庭で 植物相手の仕事をする方なのに「揚羽…

亡くなった人の魂は 饒舌

亡くなった人の魂は 私のように霊界と通信できるミディアムメッセンジャーや 霊的感度の良い人を探して 「お線香を上げて欲しい」と語りかけて来ます。

探偵は 我が家の窓の下で監視してる

「何故 その人が探偵と知っているか?」と言うと 本人が長時間駐車するにあたり 警察に通報されたら困るので 我が家に挨拶に来たからですね。 夫は胡散臭いその探偵から名刺を貰い 本人確認してました。

被災した知人の災難 その後

~~~お互いが学び合うために時間を共有し やがてそれぞれが違う考え方を選択して 生き方の周波数が違った。それは仕方がないこと。 震災から生きのびた人生を 楽しんでほしい!!と願いながら 何故か切ない後味になりました~~~

「念願の家を購入!!」のお礼電話

昨年春 同じ顔ぶれの集まりで 帰り際に再び例の知人が「家を購入したいので 占ってくれないか!!」と言ってきたのです。 断るには好人物の知人に 「占うことはできないけれど 神様にお伺い後になら アドバイスはできるよ」と答えました。