虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

Myガーデン「天使が遊ぶ庭」

狭くて長い庭の小道作り

神様が名付けた「天使が遊ぶ庭」は 札幌の郊外にある宿根草の小さな庭です。 2011年東日本大地震で 故郷・気仙沼の実家が被災して 数年の間に何度も帰省をしているうちに 手入れを怠った自宅庭は 雑草が生い茂ってジャングル化。

春に備えて庭作業

私にとって庭の土いじりは 何も考えず心身を空っぽにできる時間です。 北海道の冬の到来を告げる雪虫もす既に飛んだのに 家をぐるりと囲むように植えていたラベンダーの場所に 簡易レンガで 小さな花壇を作りました。 寸法はメジャーで正確に 高低差は水平器…

我が家の庭は 宿根草のお試しガーデン

市販の園芸本や インターネット情報は 北海はガーディニングとは気候条件が違うみたいで参考にならず 庭の土環境から 植栽の選択や成長度合を 自分で確かめたい性質の私は色々試してました。

駆け込みガーディニング

日本シリーズも終わり 気がかりだったチューリップの球根を強行に土植えし 「雪が降っても凍れることなく 頑張ってね。来春元気に会おうね~‼」と言い聞かせて送り出しましたが チューリップの球根は 真ん丸お腹状が正面なので 同じ方向に揃えて植えます。 …

札幌は イッキに冬

自然界のサイクルの歪みで 思わぬ気象現象や災害に見舞われるもので す。 予想外の気象の変化は私の庭だからまだ良くて 自然を相手にする農業や海・林業を生業にする人達には とても深刻なことと思います。

お庭作業はお天気待ち!!

札幌はここ数日気温も低く 降ったり止んだりの雨が続き 明日も明後日も雨予報が出ています。 前回記事の町内のサクランボを「またサクランボを採りに来て~」と言われている私は それが終わったら次は ラベンダーの刈り取り作業を控えているので お天気を気…

チマチマ庭作業 ④  ~白光珠~

前回の続きです。 年齢的に体力・日焼けがキツく感じる作業ですが 好きなことに毎日没頭できて楽しいです。 防草シートを敷き込み 「明日から買い集めた砂利を撒いて 仕上げましょう!!」という日の夕方。 珍しく早く帰宅した夫が 私が後片付けをしていると…

チマチマ庭作業③ ~防草シート~

2011年3月東日本大震災で故郷・気仙沼の実家が被災して 独りで暮す実父の元へ通っているうちに あっと言う間に4年が過ぎて 気持ちに余裕がでて自宅の庭を見れば 草がボウボウで草原化してました。 Ⅰ Ⅱ これ以上 雑草の根っこが張れば 「もっとやっかい…

チマチマ庭作業 ②

今年は生牡蠣に縁がなく 消化不良の気持ちで終わるのかと思っていた所に 母の気持庭木の剪定と 防草砂の上に焼き杉の敷板をカーブを描いて置いた時点で 私の庭作業は右手疲労により中断。

チマチマ庭作業i① ~防草砂~

「防草砂」は厚さ4センチに敷き込み 水を一回目と二回目に分けてかけて砂を固めて その後丸一日24時間かけて乾かします。 固まる猫砂と同じような感じかも・・・。