虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

コロナ禍転じて 社長からBBQ肉が届く

例年のこの時期には 本社がある東京で会議があり その後全国から集まった社員との懇親会が設けられてました。

しかし今年は新型コロナの影響で 早々に中止決定。

 

私は 新型コロナ感染者の多い北海道から 交通機関を乗り継いで同じく感染者の多い首都圏に行かなくて済むと安堵していました。

それなのに社長は「皆が楽しみにしている 懇親会の場を設けられなかった」と思っていたようです。

社内メールにて 「そのうち食品会社から 何かが届くから楽しみにしていて下さい。」と知らされていたものの まさかクール宅急便で BBQ用の冷凍肉セットが届くとは思ってもいませんでした。

f:id:nijinoringo:20200614221454j:plain

 

届いたものの ”この肉セット”をどうしたもんかと息子に連絡すると 「緊急事態宣言が解除となり 久しぶりにBBQをしたかった」言うのです。

その日の夕方 息子宅でBBQパーティをすることになり 私は仕事帰りに寄ることになりました。

 

f:id:nijinoringo:20200614221610j:plain

午前中は天気も良く雨の予報にも出てなかったのに BBQの支度時間に 突然の大雨とカミナリに襲われて中止となり 肉セットは息子宅の冷凍庫に 無理くり押し込めて一晩保管となりました。

翌日の曇り空の中 せっかく届いた社長から高級肉セットを 早く食べてしまわなければの気持ちで BBQパーティを強行しました。

 

たぶん社長のことだから 新型コロナの影響で業績悪化の食品会社の支援と 自社社員の慰労が兼ねられる・・・なんて考えて送ってくれたと思うのですがww

 

お肉は美味しく頂いたので 次回は海鮮系で宜しくお願いいたします。