虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

東日本大震災から9年

f:id:nijinoringo:20110614191000j:plain

鹿折唐桑駅前に打ち上げられた第18共徳丸

コロナウィルスの影響で 政府主催の東日本大震災の追悼式が無くても 私は忘れずに祈る。

 

あの日のあの時間を 思い出すだけで 身体が震えて涙が滲むけど 心を込めて祈る。

 

故郷の鹿折に一人住む父や親類 友人の安否確認が出来なかったあの瞬間から 今日までの日々を 札幌より静かに祈る。

 

亡くなった方々の ご冥福をお祈り致します。

故郷・三陸を 守り続ける方々に 感謝致します。 f:id:nijinoringo:20200311150553j:plain