虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

手作り大好き  ソフトファニシング編・クッション

イメージ 1

イメージ 2

「ソフトファニシング」とは、カーテンやクッション、テーブルクロス等の布で作ったインテリアグッツツ全般のことです。

私は 小学校の低学年からバービー人形の洋服を作り 高学年には6歳離れた妹の夏ワンピーとかスカートを作って着せていました。

結婚してからは手先の器用さが倍増し 習ってもいないのにオリジナル仕立てで、季節ごとに子供達に好きな布で 好きにデザインした服を着せて楽しんでました。
おまけにファッションショーを開催し 写真撮影会までしてました。


洋服作り以外でも ダイニングのイスの座面張り替えや、おもちゃ箱・子供イスのペイントも、夫が出張の夜子供達が寝た後に 窓を開けて床に新聞紙を敷いて励み、朝までに完成させてました。


すーっと後になって、私がしていた洋服の手作りやら インテリアのメンテナンスする暮らしぶりを、イギリスでは当たり前と知りました。


手作りが上達したくてインテリアの本を読み その趣味が高じて資格を取り、今はハードファニシングの仕事に関わっていますが たまに柔らかい布に触れたくなり、いつでも気分転換にミシン作業ができるように出しっぱなしにしています。



① 30分で作ったクッションカバーは、流行のマゼンタ色の横柄クッションです。
(りぃちゃんの尻尾が隠していない方)

② 自慢のジューキ社の職業ミシンと、いつでも作業を見守る夢々君です。