虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

札幌・街中の桜

 本日の札幌は「雪でも降るんでないノ~」と言う程、とても寒かったです(最高気温9度!)
それでも、街中には寒々と、桜が咲いていました。
 
札幌市民の憩い場、中島公園内の豊平館と、桜の大木です。
イメージ 1
 
中島公園から薄野の間鴨々川沿いに建つ、イギリス建築家ナイジェル・コーツの個性的な飲食店「ノアの方舟」と桜です。
イメージ 2
 
北海道では、濃い桜色のエゾヤマサクラ系を「桜」といい、本州では薄桜色ソメイヨシノ系を「桜」と言います。
微妙な色の違いがこの写真では解りにくいのですが、桜の色が明らかに違っています

 
はっきりしたピンク桜が好きという道産子の中、曖昧な桜の色の違いを語れるのは、私が濃淡ピンクの両方の桜の花も眺めて、堪能しているからだと思います