虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

明治神宮へ

 仕事の空いた時間を利用して 明治天皇昭憲皇太后をおまつりする明治神宮に ご参拝に行ってきました。
 晴れ女の私は 外出中雨に降られることは無いのですが、今回は本殿に着いたとたん ザーと大粒の雨が降りました。
 
緑の美しい境内に 厳粛ですがすがしい空気が流れる中朝一番に 総勢20名以上の宮司さんやミコさんが 本殿で祝詞を上げる場面に 偶然出逢いました。
 
本殿の右手には絵馬と祈願書の奉納場所があります。
本当は自分の望みを書くつもりの祈願書に、今回も震災復興のことや、被災した方々のことを記しました。
 
イメージ 2
 
自分には 平凡ながら毎日健康で 美味しくご飯が食べられる生活があり 夢が叶い 行きたい所に行く機会もたまに与えられます。
 
花菖蒲御苑水源の話題のパワースポット「清正井」では 私が写真を撮る間じゅう貸し切り状態となり、シャターを押す瞬間に雨が大粒に変わり 撮り終えた数秒後に 雨が小降りに戻るという不思議現象に遭いました。
イメージ 1
 
 井戸の守衛さんと「今のは ななっんだ~」と顔を見合わせた程で 霊感の強い人にはよくあることのようで「新しいパワ~が注入された」画像をゲットしました。
 
雨に濡れた緑の樹々から発される マイナスイオンがパワフルに感じられて 東京の真ん中にこんなに神聖な場所があったんだと 感慨深かったです。