虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

2年ぶりの再開

 先日の週末 気仙沼鹿折中学校の男子同級生が 2年ぶりにゴルフ会を再開して 岩手・一関に集まりました。 
 
震災前から男女とも仲が良い同級生同士なので 地元で被災した同級生を 励ます意味もあったのかもしれません。
 
久しぶりにお酒を酌み交わす会場から 楽しい語らいが伝わる電話を貰いました。
ゴルフやお酒を楽しむ心身の余裕を持てたことが 嬉しいです。
 私達は 未曾有の震災で故郷の町を失ったけれど 仲間は失っていないから これからも前を向いて進みます。
 イメージ 1
                                       第18共徳丸   2011・6・14
 
 鹿折に住む父に電話を入れたら「色んな所から船を見に 観光バスが来ているんだ」と 複雑な声で言ってました。
 
どうか悲惨な状況を 他人事として受け取らず 災害は誰の元にも起こりうることと受け止めて 何かを学んで頂くたく思います。