虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

震災から1年9ヶ月・・・

 東日本大震災から1年9カ月。
 
2012年も終わるというのに 先日もM7・3の地震があり 津波警報が出たばかり。
 
疲れてますよね。被災した方々。
被災した故郷に気持ちを寄せるだけの私でさえ 疲労感が漂うもの。
 
去年の今頃 被災した瓦礫で 町が色彩を失った気仙沼の子供達に 自然界の色と美しさを伝えたくて札幌友人・オーロラ作家・中垣哲也氏に オファー企画したチャリティーイベント。
 
被災消滅した南三陸町のホテル観洋 ・海に一番近かった南気仙沼小仮校舎・二次避難した鹿折小の児童を受け入れた東中才・興福寺振興会館での開催を 各地の同級生達が全面的に協力支援してくれました。
 
 「オーロラツアー」の打ち上げのとき 鹿折中25回生は夭折して物故者になった同級生が多いけど 今回の震災で 1人の犠牲者もでなくて良かったね。って話したよね。
 
 私は今年帰れないけど 復興が遅れて満身創痍の「気仙沼丸」に乗り込む 熱い心で誇り高く仕事をする 地元同級生達に エールを送ります。
 
 酷なエールだと承知してますが お体に気をつけて 新しい年を迎えてください。
 
 
 ~~宙船(そらふね)  TOKIO ~~より          
                 中島 みゆき作詞・作曲
 
その船を漕いで行け お前の手で漕いで行け
 
お前が消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな
              ・
              ・
              ・
すべて水夫が恐れをなして逃げ去っても
 
その船を漕いで行け お前の手で漕いで行け
 
お前が消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな