虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

鎮守の森

 仕事先でお世話になってい方々に新年のご挨拶をしてきました。
私が関わるインテリア分野が ようやく認られつつなので業績UPのため 今年も頑張ります
 
イメージ 1
 
 
 我が家が正月に欠かさずご参拝に行く氏神神社は 住居を構えた30年以上前の年末には 町内会長さんが神棚用の御札を配って集金する地域の神社なので 親しみがあります。
 
息子の空豆君は 男の子でも炊事洗濯全クリアするという私・虹りんご
の考えで 早い時期に同じ市内の北海道神宮のお膝元で自活を始めました。
 
それなのに息子の奥さんになった空りんごちゃんが 学生時代から住んでいたのは氏神神社圏内で 婚約時期の空りんごちゃんの勤務配属先も 氏神神社圏内。
 
昨年5月 2人にご縁ある北海道神宮神前挙式を上げて 新居はどこにを構えるのかと思っていたら「決まった!!」と知らされた住所が 氏神神社の300M圏内。
 
市内を色々探して 空りんごちゃんの通勤と生活環境の条件が一番良かったとのこと。
 
偶然すぎる話ですが 我が家の息子夫婦は 鎮守の森の氏神様のお気に入りのようです。