虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

神様は早耳!!

 先日UP済みの「知人からの連絡」①~③に登場の北見の友人ヒーラーHさんは 時々札幌に学びに来ています。
 
これは昨年の12月中旬 天性のヒーリングボイス「吉野大地」さんのコンサートに Hさんと共通の主催側友人・Nさんのお誘いを受けて行ったときの エピソードです。
 
 
早めに会場入りして2階席前列に座ると Hさんが私に「自分の右肩を触って欲しい」というのです。
 
何の疑いも無く 「この辺擦れば良いの~
」なんて言いながら Hさんの身体に触れようとすると 吉野さんが
開始前の練習曲に「アベマリア
」を唄いました。
 
 
すると 吉野さんの元から大きな白いエネルギー球体が Hさんの元へゆっくり飛んで来て 私は自然な動作で白い球体をHさんの肩に置き 背中・首筋・頭と擦り込むように入れました。
 
吉野さんファンのHさんも 大きな白い球体が視えていて 「お陰で身体が軽くなった」と言ったのです
 
「肩の使いすぎによる身体疲労と支障だから 一度整体に行ってみるといいかも。」なんて 適当にアドバイスまでしました
 
 
翌週Hさんが 北見の整体院に行くと 「虹りんごさんが行っていた所が疲労している。と整体の先生から言われた。」と 
メールが入りました。  (
まさか~。です
 
 
私はHさんに改めて 「何であの日 私に身体を触って!!と言ったの?」と聞きました。
 
Hさんは札幌に来る前に 自分の神様に「肩の痛みはどうしたら治りますか?」と質問すると 「虹りんごさんに触って貰えば 治る!!」と答えたそうです。
 
私としては「そんなぁ~
」ですが Hさんは「自分の神様に言われたから そうしただけ・・・
」と コロコロと笑ってました
 
 
「やっぱりアノ話は本当だった
」と思った私は 
仕方がないので Hさんに白状しました。
 
 
実は何年も前から再三 私を守護する方(ハイヤーセルフ!?)に 「お前の右手は癒しの手であり その手で人助けをしなさい。「


ハンドイリュージョン」を起こせる手だ。」と言われ続けてることを。。。
 
人の身体に触れることを好まず 自分の持る能力に疑問に思っていた私は 誰にもそのことを告げていませんでした。
 
家族や猫達は 私の手

が暖かくて気持ちの良いことを知っていて たまに「触って」と言うのですが 「癒してほしいのは私です」と 丁寧にお断りしていた程です。
 
 
そんなことがあり Hさんの神様を遠隔透視してみると 私を守護する神様を補佐している神様らしく 「直接神様同士」が情報を流して Hさんに教えたようです。
 
こうなるとプライバシーも個人保護も全く無くて 私が強烈なエネルギーセッションを受けた翌朝 何故かHさんから 「気持ち良い朝です
。 全てが繋がっているような気がします!!」なんていうメールが送られて来るようになりました。 
 
以来「早っ
 何故知ったの~!!」の絶妙なタイミングで Hさんからメールが届きます。
 
 
その早耳
Hさんが 19日の「虹りんご
のお茶会」~小樽編 完~に 北見から来て参加致します。
枠にまだ余裕がありますので この機会に是非ご参加下さい。
 
 
最近「高島おばけ」という気象現象があることを知り 前から気になる土地に行く予定です。
 
 
 
感知能力者同士のHさんと私は お互いの神様が「自分が導く人間のために 相手を選んで縁を繫げている」ことを知り 自分達の感覚を検証して身を持って学びました。
 
 
「人の出逢いは偶然であり 必然」と言われますが 私達を護る方々の思惑で動いているかも・・・

  
そんな気がしました。
 
 
イメージ 1