虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

札幌にライラックが もう咲いた~!!

イメージ 1
                                                                    
イメージ 2

イメージ 3
              ※上2枚の画像は八重桜  3枚目ライラック

札幌の真ん中にある 中島公園の園芸市を覗いたその足で 新緑の公園を散策。

北海道の桜の締めは ピンク色の濃い八重桜。
目の前の八重桜・サトザクラは 町内のお祭りの日に 軒先を飾る作り物の桜のように ボリュームたっぷり。

そしてこの時期に 八重桜の隣にあるライラックの花々が 既に三部咲きに咲いててびっくりです。

札幌のシンボル樹木・ライラック(別名リラ)は 6月初めの”リラ冷え”と言われる寒さが戻る頃に咲くか それより遅く咲くのが通常で 併せて「ライラック祭り」も行われるのに 今年は咲き終えてしまいそう。

 

札幌出身の作家・故渡辺淳一さんの 霧の千歳空港から始まる恋愛ストーリーの同名小説『リラ冷え』があり 北海道の美しい季節用語となってますが 自然界の生態系が 気になるの私だけかしら ・・・。