虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

ファーム富田 ~中富良野~

 紫の花・ラベンダーが大好きで 花人として尊敬する富田 忠雄さんが先月7月4日に亡くなりました。
もう一度富田さんの足跡を辿りたくて  札幌から高速で2時間半 中富良野の富田ファームに行ってきました。
富田 忠雄さんを悼む7月10日→http://blogs.yahoo.co.jp/applejikan/27311243.html
 
イメージ 6
 
① 富田ファーム内の彩りの花畑。  手前の丸い緑が 刈り取り後のラベンダーの苗木。
イメージ 2
 
② ラベンダーのエッセンシャルオイルを抽出する蒸留機。                           
イメージ 1
 
③ 念願の「香水の舎」の屋根は八角形。 天井には淡い光が通るステンドグラスが使われている。
イメージ 4
 ④ 香水について夢を語った富田さんのメッセージボード
イメージ 3
 
⑤北海道の秋をイメージした「ドライフラワーの舎」
イメージ 5
 
⑥ 「花人の舎」2Fは 富田ラベンダー資料館&富田家の歴史
イメージ 7
 
⑦ 帰り際 厚い雲の中から一瞬覗いた「虹の柱の断片」
イメージ 8
 ⑧ 富田ファームから車で数分の場所「北のカレー工房 きらら」
              旬の野菜カレー¥800
イメージ 9
⑨ お土産はラベンダー色の今治タオルハンカチと 来年裏庭に植える予定で買った2種類のポピーの種