虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

寒がりな黒猫夢々君・17歳

 北海道は10月の半ばで雪が降り 晩秋が過ぎてすっかり初冬の気配です。
 
我が家の愛猫・黒猫夢々君(17歳♂)は 年齢と共に食い意地が増してカリカリマンマを沢山食べるのですが 身体がドンドン痩せてしまい より寒がり猫になりました。
(猫も人間も 年を取ると同じですね)
 
イメージ 2
 なので17歳でもダンディな夢々君のために どこよりも早い時期にストーブを点火し 家を留守にするのときは専用ホットカーペットをONにして出かけます。
 
もう一匹の黒猫りいちゃん(9歳♀)は長毛猫なので 寒がりではないし夢々君にも遠慮しているので 今ではストーブの真ん前の特等席を夢々君だけが独占しています。
 
私達がストーブ前に座ると迷惑顔をするしで もっと寒くなったらどうなることやらです・・・。
 
イメージ 1