虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

2015年 大晦日

 社会人の子ども達が 北海道出身・ドリカムの4年に1回のカウントダウンライブに札幌ドームまで行くということで 早めに年越し膳を終えて 夫婦だけの穏やかなかな大晦日を過ごしています。
 
今年も色んなことがありました。
「このタイミングに この試練が来るか~」と思う程 絶妙なタイミングで受けた手痛い挫折の数々。
その度に 思わぬ所から差し出された支えの手に感謝しております。
 
人助けが優先の教えだった霊能家系で 身内が傷つける相手とだった気づきは大きく 自分の愚かさが ボディブローのようにじわじわ沁みてが辛かったです・・・。
それを乗り越えて ”疑わない心”を残して進む道が決まり 来年に向けての準備をすることができました。
年の瀬も迫った昨日 早朝から”空耳通信”が繰り返し届きました。
耳を澄ませばメッセージはいつもより明確で 心当たりがある大きな神様が 発信元のようです。
 
その神様のご指示通りの内容でブログ友のM子さんにメールを送った所 前回の私の「沖縄の石庭」ブログを 仲間と話題にしていた直後で驚いていてました。
伝えて欲しいかった高貴な神様のご意向だったようです。
お蔭様で貴重な情報交換ができました。
 
私のような感知者の場合 守護神様である天之常立之神様が 他の高格な神様に繋いでくれるので お仕え旅が一緒にできる。と初めて確認できました。 
 
今年最後の最後に 大きなご褒美収穫を頂き 誠に有難いです。   ありがとうございました。
 
どうか宜しくお付き合いの程 お願いいたします。
                                   
  ~2015・12・31 ~
 
イメージ 1