虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

気仙沼の店「Kーport」

 札幌からはるばる気仙沼の同級会に出席したことを口実に 翌日一ノ関に転出したM子ちゃんと 気仙沼グルメで「かもめ食堂」へ。
その後は仙台行き高速バス時間まで かもめ食堂敷地隣の「Kーport」で 近況法報告やら同級会のアレコレ。
オシャベリタイム。
 
イメージ 1
2年前に帰省した際こちらの建物は 俳優渡辺辺謙さんの意向で 建築設計を伊藤豊雄さん。 
そして謙さんの気仙沼友人達の共同で「芝居小屋(仮」を建てます。」の看板を出してましたが カフェになってました。 
シャレた料理も揃っていて 何組もの家族連れが 楽しそうに食事をしてました。
 
2013・12・11→http://blogs.yahoo.co.jp/applejikan/25685116.html
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 私達は「かもめ食堂」で かもめラーメンを食べた後なので カフェラテを・・
イメージ 4
 暗闇の海を渡航する船にとって 灯台の灯りが港へ帰る安心安全な航海の目印。
 
被災した気仙沼の人達が 心の拠り所としてこの場所に皆で立ち寄れるように。。。と 俳優の渡辺謙さんがメッセージを込めて建てたお店なので 「気仙沼のK」 「謙さんのK」 「絆のK」 「心のK」の意で 「Kーport」と命名したそうです。
 
内湾の少し突き出た場所にある まさに灯台のようなカフェです。是非立ち寄ってみてください。
イメージ 5