虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

我が家は 野鳥の餌場です

 我が家の玄関には 冬場に餌が無くなった鳥たち用にと 魔除けの赤の意も含めて ”サンキライ”の赤い実をリースにして飾ってます。
イメージ 2
毎年のことなので 札幌の野鳥界にサンキライリースのことが 口コミで伝わったようで ヒヨドリやら他の鳥たちが賑やかに 立ち寄ちよるようになりました。
 
朝戸外で 野鳥の足跡を発見~したり 雪かき中に 野鳥がリースに身体を入れて赤い実をついばむ姿をみたり 
いつもより早く出勤した娘が玄関ドアを開けて 驚いて飛び立ったり だったのに・・・。
 
しかしここに来てサンキライの実が無くなりました。
イメージ 1
 
「せっかく飛んできたのに 食べる実が無くては可哀想!!」と 近所の花屋さんに”おかわりサンキライ”を探しに行きますと 正月過ぎたら入荷しないとのこと。 
 
それなのに今でも 毎朝鳥たちは飛んできています。
 
苦肉の策で サンキライのリースに大きくて赤い実のヒペリカムを差してみたので 
毎朝視線を合わせないようにして 鳥たちの餌状況を観察しています。
 
 
イメージ 3