虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

霊島・金華山最寄り港・鮎川

 東日本大震災から6年2ヶ月。
 
イメージ 1
先日行った 震源地に近い小さな港・鮎川港は 震災で甚大な被害を被り 船着場の地盤も沈下。

イメージ 2
まだまだ復興工事中ですが 島全体が御神域である 黄金山黄金山神社渡航便を いち早く運行してくれました。。

ときには穏やかに ときには猛々しい海を相手に 生活を営んでいる人達の 逞しさと 地元の 海の神様から授かった強い力のお陰かと思います。