虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

長男が我が娘に贈る 祝いの鯛

 大きなお頭付き鯛は 初孫・花ちゃんのお食い初め宴に  長男が奮発して用意したもの。

イメージ 1

休みがない程仕事が忙しいのに 「忙しくても 子供の行事はなるべく 祝ってあげたい!!」の殊勝なセリフは かつて長男の父親で   出張が多く留守がちな夫が  いつも言っていた言葉。

遅ればせながら長男は 自分が父親になって 仕事で忙しかった父親から受けた愛情の深さに気づいたようです。。