虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

結び直しの出雲夫婦旅

札幌は 最高気温が0度以下の真冬日が続いてます。
 
私達夫婦は 一方は鉄道好きで もう一方は神様と建造物好きと 趣味も志向も違うのですが 今回出雲旅行に二人で行ったのは 共通目的が一つあったからです。

それぞれ旅への要望もあったのですが 縁結びの神様への参拝道中にギクシャクしたのでは シャレにもならないので 事前に折り合い地点を見つけてました。

札幌から出雲縁結び空港までは飛行機便。
空港からは観光タクシーで 私が要望した平成25年の「出雲大社平成の大遷宮」に 夫婦参列したご縁で繋がった八重垣神社と 熊野大社にお礼詣り後 神魂神社を巡って松江市へ。
イメージ 1
※ 八重垣神社奥宮 鏡の池

イメージ 2
※ 神魂神社

イメージ 3
※ 熊野大社
松江宍道湖温泉駅からは夫の要望で 約1時間程かけて一畑電車に乗って出雲大社前駅に到着。
 
宿は 夫婦共ファンの山下達郎さん&竹内まりやさん所縁のまりやさん実家正門鳥居前にある「竹野屋」に連泊。
イメージ 4
※ 「竹野屋旅館」                                  

イメージ 5
※ 竹野屋名物朝食 ご縁盛り膳

イメージ 6

お陰で 予定の正式祈祷や神迎え神事に参列して 神計らいにより急遽神迎祭と神在祭にも参列できました。
 
合間に 撮り鉄夫に同行して斐伊川堤防で列車撮影をし 旧JR大社駅舎やら 49歳で故郷を走る電車の運転手になった映画「RAILWAYS」(主演・中井貴一)の一畑電鉄駅舎を見学して 神門通りを散策しながら出雲そばや発祥のぜんざいを堪能。
                           
イメージ 7
                   ※ 当時のまま保存された旧大社駅内

イメージ 8
 
イメージ 9

イメージ 11

イメージ 10
      ※ 私鉄一畑電車駅舎と 映画に使われた車両デハニ50型52号車
 
イメージ 15
    ※ 出雲そば                                           

イメージ 16
                                            
イメージ 17
※ ぜんざいの一番古いお店で

夫は神迎え当日  寝台列車サンライズ出雲での 出雲入りを願っていたのですが 時間の都合で帰路に 出雲市駅18時51分発のサンライズ出雲に乗車。

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14
※ サンライズ出雲車両
翌朝は東京駅に7時08分の到着。
八重洲口地下で朝食後 私は本社打ち合わせ。夫は東京駅で列車の撮影の別行動。

イメージ 18
たまに一緒に行動して ときどき別行動をしてしまう
ゆるくなった私達夫婦の”縁の糸の結び目”を この度出雲の神様が 少し長めの糸で固く結び直してくれた 。そんな気がしています。
 
イメージ 19
                             ※ 稲佐の浜に沈む 神迎え前の夕陽