虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

雪かきご褒美は 腕時計

 本日 遅れに遅れていた町内の排雪作業が終わりました。
この作業が終わらないと 北海道に春が近づく感じがしないです。

例年通りの降雪量でも 札幌市は除雪費削減のため 除雪車の出動回数を減らしてました。
それなのに リタイア後の夫のアルバイト日に限って 降雪量が多かったり吹雪いたりで   一日に3.4回の雪かきを私一人がしてました。

専任雪かき担当となった私は腕が痛くなったある日 「何で 私だけが雪かきするの~
」と吠えました。
すると良心が痛んだ夫から  「予算1万円で 好きなものを買っても良いよ」の申し出が・・・。
「ありがとう」の言葉も欲しいけど お金も大好きな私は直ちに了承。

立春の日 ベルトが傷んでいたカジュアル時計を ” 新しい時を刻む!!”ラベンダー色の時計に買い換えました。。
 
雪かきを 頑張った甲斐がありました。