虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

4月1日に 縁結び糸タッセルの新旧入れ替え

 4月1日午前9時半ごろの話です。
孫の華ちゃんの入園式に 息子夫婦に誘われて私達夫婦も行きました。
 
園では 文字が読めない幼い子どもたちに 動物キャラのアイコンを使って 自分の持ち物の自覚をさせているのですが 華ちゃんのアイコンは なんと”きつね”さん。

立春からこちら 空港で買った稲荷弁当が 稲荷神社に因んだものだったり 伏見や豊川稲荷の特番を観せられたりで これまであまり関わずにいたお稲荷様・お狐様から呼ばれている気配をヒシと感じてました。
 
おきつね様に頼まれて 何度かお手伝いをしたことがありますが 位の高いおきつね様は律儀にお礼返しをてくれるのですが 中にはそうじゃないきつねもいますww 
 
そんなこともあり 「ここで”きつねさん”と また縁が繋がったのね~」 と思い スマホで華ちゃんのお道具箱を写していると 私が作った神迎え日の出雲大社の ”縁結び糸入りスマホタッセル”が ジャックから抜けて床に落ちました。
 
タッセルの色は褪せているけど まだ使えるはずなのに このタイミングでポトンと落ちたのです・・・。
 
これまでも ”縁結びスマホタッセル”は 有名神社を参拝した直後にも 祭壇脇でタッセルだけ落ちたことがありました。
 
 「古い縁を納めて 新しい縁を結ぶように・・・」と強制的に教えて貰ったようで 新元号会見前に間に合いました。
 
近々 きつね夫婦が子ぎつねを 仲良く子育て中のお稲荷神社に参拝して来ます。

イメージ 1