虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

ご馳走様。さよなら。ラーメン道場黒帯

 

 6月末 突然入ってきたのが お気に入りの「ラーメン道場黒帯」の駐車場の確保困難による 9月1日閉店の知らせ。

 

8月22日の11時30分には 噂を聞きつけたお客さんが並び 開店と同時に満席に。

「あと一回 来店できたらラッキーだね!!」と思う程 閉店を惜しむ黒帯ファンが遠方からも駆け付けて来てました。 f:id:nijinoringo:20190915145902j:plain f:id:nijinoringo:20190915150031j:plain f:id:nijinoringo:20190915150057j:plain

 

私たちのラスト黒帯は8月29日 11時30分の一番乗り。

16年間変わらず注文していた いつもの味噌ラーメンに煮玉子をオーダー。

上等な利尻昆布と沖縄の塩シママースを使った魚系の基本スープに 濃い味噌と焦がしニンニクが絶妙加減でマッチ。  

渾身のラーメンを一口ずつ味わえば 手を抜かない職人魂の三浦大将のこだわり味が 最後まで込められていて いつにも増して美味しかったです。

 

16年以上前のことですが 黒帯のあった店舗は高級蕎麦店でしたが 早々に蕎麦屋は撤退し その後に入居したのが黒帯。

 

当初から昼の遅い時間に 家族や一人で通っていた私は  10年過ぎて顔見知りになったホール担当の息子さんと 短い会話をするようになりました。

 

私の最後の味噌ラーメンに添えられた”チャーシュー2枚”は その息子さんからのお心遣いと思い 有難くご馳走になりました。

f:id:nijinoringo:20190915145951j:plain

チャーシューのお礼と共に今後を聞けば 「当分はゆっくりしたいですが もし別な場所でOPENする機会があれば ”黒帯HP”でお知らせします」と穏やかに笑ってました。

 

またお会いしましょう。

nijinoringo.hatenablog.com