虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

非常事態宣言中でも 札幌の桜咲く

 新型コロナ感染による緊急事態宣言が 5月6日から31日まで延長となりました。

 

5月2日午後4時GW真っ最中 その日は朝から気温も高く 桜の満開時期に重なりました。

2月末からの不要不急の外出を避けていた道民の気持ちが緩みそうなタイミングで スマホが突然鳴りだし 何事かと思えば北海道の鈴木知事からの緊急速報メール。

「また地震かっ!!」と驚きましたが 「都市封鎖並みの外出自粛」ですって。

 

そう言われてもマスクを売っていると聞けば外出はするし 何日かに一度は食料品の買い出しにも行かなければならないので ”桜の好き”の私は買い物への道すがら歩き花見を遂行。

 

北海道の最初の新型コロナ菌はアジア系で 第2波は欧米系と言われています。

人間界が未知のウイルスで混乱していても 自然界の草花は時期になったら忘れずに咲いてくれたようで このご時世だからこそ 日々を丁寧に送っているけれども 桜の花の生命力に慰められて活力パワーを貰いました。

  f:id:nijinoringo:20200504221854j:plain

f:id:nijinoringo:20200504221316j:plain f:id:nijinoringo:20200504221936j:plain f:id:nijinoringo:20200504221441j:plain

 

f:id:nijinoringo:20200504222012j:plain