虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

孫たち

親・娘・孫の想いがせめぎ合う

8月2日に 不明の熱で入院中の孫の雪ちゃん(2才10か月)は 本来なら病院の盆休み中 一時帰宅が許可されてもよい病例ですが コロナ禍の影響でそれが叶いません。 2日の雪ちゃんの緊急入院の知らせが入る1時間前に 仙台の介護施設に入所している父親(…

孫の雪ちゃんが 謎の高熱で緊急入院

そこもコロナの影響らしく 詳しく原因を調べてくれるはずが 女児の乳幼児によくある尿路感染と思われた雪ちゃんは 検査や医師説明が後回となりとなりました。 雪ちゃんの付き添いは母親の長女のみが許可されて 家族も面会不可で 連絡手段はメールのみ。。。

宇宙語を話した雪ちゃんは AIロボットに成長しています。

1年前の今頃 喃語を話す前に宇宙語で私に話しかけて来た孫・雪ちゃん(2才5か月)は思った通り とてもおしゃべりで表情の豊かな女の子に育ちました。 生後100日過ぎた雪ちゃんの首が座った冬 北海道は全国初のコロナによる「緊急事態宣言」を発令しま…

札幌は猛吹雪でも 孫との色えんぴつ時間

コロナのまん防期間も3月6日まで延長となった中 北海道は昨夜から大荒れの天候で 今日も明日も札幌駅発のJRは全面運休です。 ”色鉛筆お絵かき”をリクエストされて 幼いなりに登園自粛の不安もであるだろうと 美しい色で柔らかい書き味の色鉛筆を好きなよう…

孫と一緒に バレンタインカード作り

コロナ禍で 保育園を自粛休園中の花ちゃん(4歳)は フリーランスのお父さん(私の長男)と 先週1週間は共に過ごしていたのですが 今日はお父さんの都合で 我が家での預かりっ子になりました。 朝花ちゃんは 買って貰ったばかりの「黒豚」と「牛」の立体内臓…

オシャレ小物が 防寒用になりました。

まさか まさか!! 12月の北海道が こんなに厳寒の冬を迎えるとは思ってもいない秋のこと。 コロナ禍で控えていたウインドーショッピングでデパートに行った際 売り場の店員さんが「一生もの」と語る 有名ブランドの6万円以上カシミアマフラーを 人生の折…

孫の雪ちゃんと 宇宙語でおシャベリした2週間

雪ちゃんとは 緊急帝王切開同意書類に全て私が同意した経緯もあって 祖母と孫の縁を強く感じる仲なので 歳は違えど一緒にいても窮屈に思うことも無く おままごとやぬいぐるみでいつも一緒に遊んでいました。 2週間前に おもちゃのキッチンセットで2人で遊…

孫の華ちゃんとおもちゃスマホ

先日 息子夫婦の元に生まれた孫・花ちゃんの ”一歳の誕生”を祝いました。 大人だけの我が家では久しく赤ん坊に接する機会も無く 花ちゃんが生まれたときから「貴重な生命体」を囲むように 常に何台ものスマホカメラが向けられてました。 周りの大人が手にし…