虹の旅人

2011年3月11日 故郷が壊滅。 人生はNext Stageへ

偶然の成り行きで 2年後に大腸検査

先日 2年ぶりに”大腸検査”を受けて異常無なしの結果に 一安心しています。 2年前の年末 右脇腹の内側に痛みを感じて 評判の良い内科クリニックを受診してもレントゲン撮影で原因不明。 翌日再受診しても痛みは増すばかりで その足で泌尿科に行きCT検査をし…

春の陽気に誘われて

長い北海道の冬を無事超えられたことに感謝して 春の陽気に誘われてドライブで フゴッペ岬へ。 シリパ岬の上に ハート型の桜の花びらが一枚浮かんでました。 東京では桜の花が散ってしまったけど 北海道では春一番に咲くクロッカスやトクサがようやく咲いた…

新一年生の入学式に 祖父母も装って参列

初孫の花ちゃんが 先日小学校に入学。 保育園のお友だちと一緒の学校なので 花ちゃんは不安よりも楽しさの方が大きく ピンクのランドセルを背負って張り切ってました。 花ちゃんの学校は 郊外の比較的のんびりした校区なので セミフォーマルな服装をした新入…

「あずきミルクフラッペ」の飲み方を 孫から教わる

目の前の雪ちゃんは「サーテイーワンのカップアイス」で 私はCMで見て食べたかった「アズキミルクフラッペ」。 するとバトル後の雪ちゃんが 小さな真珠のような涙を頬っぺに付けたまま 雪ちゃん「ばあば それね!! 蓋を取って食べるんじゃないんだよ」。 私…

2024年春 雪の庭から”レンガの小道”を開通させる

本州では”桜の満開だより”も聞かれているのに 当地は今冬の降雪量が多かったせいかまだ雪が残っています。 我が家の庭もいつもより雪解けが遅く 私は1週間かけてレンガの小道をようやく掘り出しました。

歳を重ねて老衰した父親と 娘・孫・ひ孫の面会

仙台旅の目的は 私・娘・孫(4歳♀)3世代と老父親(94歳)との面会で 昨秋に面会可能人数が1名から2名になったと仙台の妹から知らされてから タイミングを見計らっていました。 2月末にようやく コロナやインフル感染での面会が可能となっても 15分…

春の嵐をすり抜けて 仙台駅でホヤぼーやに出会う

今回の仙台旅の目的は 私・娘・孫(4歳♀)3世代が 市内施設に入居する私の父親(94歳)と15分間の面会をするため。 出発当日の札幌は雪。 早めに着いた最寄りの空港バス停には 雪害による交通事情で「本日運行中止」の貼り紙がひっそり貼られてました。…

短時間で 長男のクリエイティブな眼鏡選び!!

先日の11日は 予定を入れず家で静かに黙祷をするつもりでいました。 午後になって 長女が仕事用PCを持参して来て 保育園をおさぼりした雪ちゃんも一緒でした。 そのタイミングで長女に長男から電話があり 兄妹で「自分は仕事で行けないけど 母が暇そうだか…

東日本大震災から13年 

あの日から13年。 この日は私にとって忘れられない大事な日。 先日 気仙沼に住んでいる同級生と電話でオシャベリしていたら 地元に住んでいると 当たり障りの無い話でお茶飲みをすることがあるようで 遠方に住む私なら話が漏れず無いと思われていて 自分の…

孫・花ちゃんの新一年入学お買い物ツアー

長男家の結婚6年目に生まれた孫・花ちゃんは 私たち夫婦の初孫で 4月になったら小学校の新一年生になります。 昨年のうちに 机かランドセルのどちらかを入学祝いでプレゼントするつもりと伝えたら お嫁さん側で買うことになっていました。 では私たちは”お…

冬の散歩で見つけたメッセージ

久ぶりの穏やかな日だったので 買い物がてら散歩にでかけたら こんなメッセージが 積もった雪の上に書いてありました。 雪が降っても消える。雪が融けても消える 雪に書いた儚いメッセージ。

黒ワンちゃんが繋いだKさん家の庭作り

前の記事からの続きです。 我が家の黒猫りぃちゃん”の犬版”みたいな黒ワンちゃんを連れた女性から ”収拾がつかなくなった庭へのアドバイスを頼まれたけれども インテリアのことなら多少知識はあるけど ガーデンやエクステリアは全くの素人。 それに震災後 故…

縁の糸で繋がった2人目の方も 同じ名前

当時コロナ禍で保育園の休園が多く 孫2人を別々または一緒に預かっていた時期だったので 庭でシャボン玉などをして遊んでいました。 そこに小さな黒いわんちゃんを連れた女性が通りがかり 立ち止まったので シャボン玉が通行の妨げになったかと思い「ゴメン…

お詫びのときに持参する「最中」があるらしい

先日 そのKさんから 「バイトでうっかりミスしたので 謝る時の定番 ”新橋の腹切り最中”を持参して辞めようと思ってる」と lineメールが届きました。 シニア世代の辞める辞めないの問題は 本人の気持ち次第が大きく 食いしん坊の私は初耳だった”腹切り最中”の…

冬靴は靴底で決める道民我が家族

昨年の今頃 凍結路面で転んだ骨盤がズレて その後膝にも支障が出たので 「雪国のシニア用冬ブーツ選びは最重要事項」と考えて ブーツ2足を買い替えました。 これまでは外出用に おしゃれ感やデザインを求めていたけど 今回は滑らないことを優先させて 靴裏の…

高齢猫りぃちゃんの餌台を てんかん予防策で買い替える

お世話になっている動物病院の先生からは 血液検査の結果も異常が無く ”老化によるてんかん症状”だろうと。 「回数も 年2回程度なので様子をみましょう」と言われ帰ってきました。 しかし人間年齢90歳に近いりぃちゃんは 先月半ば朝ご飯の食べる寸前に ま…

スノーモービルに乗った記憶が 家族皆曖昧だった

1ケ月前の正月元旦 家族全員の集まったときの話です。 北海道子どもたちは 冬になるとソリ遊びから始まり スキーやスケートを楽しみます。 今春新一年生になる長男家の孫・花ちゃんも スキー練習を始めるつもりの話から 「雪で遊ぶなら スノーモービルが一…

冬真っただ中 春用「チューリップ弾」にワクワク!!

昨日は道内に”暴風雪警報”が出て 「不要な外出は控えて下さい」とテレビ画面にテロップが流れ 本日も交通網に響いています。 もちろん外出などせず 連日の朝・昼・晩の雪かき作業に備えて 体力を温存させていたのですが そんなことばかりじゃ気分も上がらな…

再びミッドセンチュリー家具が人気

新築や中古家の購入を考えている 札幌の30~40代ファミリー層が注目しているがミッドセンチュリー家具。 素材メーカー所属なので求められるのは営業力であり 名目だけのインテリア資格となりましたが たまには好きな家具や椅子を眺めて目の保養をしたい…

花カレンダーと新ロイズタウン「ローズガーデン」

昨年末「花のカレンダー」が無いことに気づいて 11月末からお客さんに配る「ロイズガーデンカレンダー」を急いで入手しました。 年末付録「花カレンダー」」が目当てで 「LEE」や「花の時間」を買ったこともあったけど 雑誌記事を読むことも無く 近年は "R…

85歳の写真家デビュー知らせと 新年の気仙沼湾

年末に届いた嬉しい知らせは 2005年5月に黄金の竜神の「夢のお告げ」に導かれ 辿り着いた霊島・金華山で出逢った三上義弘さんから。 19年前に初渡島したその日は 金華山黄金山神社の初巳大祭で 夢で観た「黄金龍神が天高く舞い上がるご神事」が この…

災害の多い時期だから いつもの生活を過ごしませんか

正月に能登地震が発生して 翌日には羽田空港で 地震地に支援物資を運ぶ海保機と千歳発の民間機の衝突による火災もあり 不安な日々をお過ごしの方は多いかと思います。 本日は札幌にも雪が降り 週間天気予報では今週雪マークが続いています。 一昨年ようなに…

2024謹賀新年

謹賀新年 明けましておめでとうございます。 平常心を保ち 笑顔で過ごしたいと思っています。 今年も宜しくお願いいたします。 雪も少なく比較的穏やかな新年を迎え 正月恒例の家族行事を終えて ほっと一息ついた時に 石川県や新潟県に震度7の地震が発生。

年末の買い出しが思いがけずオンラインに

まさか年末に こんな日が来るなんて思ってもいませんでした。 長男から「クール便で 「別海町・北翔丸」さんの福箱のお届け物があるから」と連絡があり 中身を確認して年末買い出しに行くことにして ツルツル路面で配達が遅れているのだろうと 夫と交代して…

イブの昼カラオケに 三世代家族が集合!

私たち夫婦は 子どもたちが近距離に住んでいるので孫と会う機会も多いので 土日やお出かけイベントときは 誘われたとき以外は各々の家族で過ごすようにしています。 長男家・孫の花ちゃん(7歳)も長女家・孫雪ちゃん(4)も 夏に開催された”yoasobi”の札…

「深川江戸資料館」と周辺散策

※ 「きたきた捕物帖絵図」より 四年ぶりの関東支部・中学同級会とレアな2次会を楽しみ 翌日は「深川江戸資料館」へ。 以前 人気ブロガーさんの記事で「深川江戸資料館」を知り まさに作家・宮部みゆきさんが描く江戸小説の舞台となった町に 当時の建物が再…

4年ぶりの中学同級会・関東支部に出席

4年前に不参加で返信した後 急遽思い立って参加した鹿折中学校同級会・関東支部が 今年も同じ上野の中華料理店で開催されたので行ってきました。 前回の同級会は11月末にあり その4ヶ月後に北海道は コロナによる外出制限を発令して 制限は全国的に波及…

高齢猫りぃちゃん 2度目痙攣発作で動物病院受診

最初の痙攣発作は 5月月16日の朝。 我が家の愛猫・りぃちゃん(17歳9ヶ月・♀)が カリカリ餌を食べようとしたとき 突然走り出して壁にぶつかり ガタガタ震えて痙攣を起こしました。 原因は不明だったけど その後何事も無く過ごしていたら 先日12月6日の…

孫のぬいぐるみラミーちゃんのドレス作り

今年の庭作業を終えてのんびりしていると 長女家の孫・雪ちゃん(4歳)から 相棒ぬいぐるみの洋服を作ってほしいのオーダーが。 雪ちゃんが生まれる前から長女が用意していたぬいぐるみの名前は「ラミーちゃん」。 どうやら”女友だち”という意味もあるらし…

神様からご所望された「出雲のお酒」

11月22日の夕方 八百万の神々をお迎えする出雲の稲佐の浜の神迎神事は 関係者のみで執り行われたようです。 出雲大社の2013年の「平成の遷宮」に参列に続いて 4年後に稲佐の浜の神迎神事と本殿での神在式にも参列した私たち夫婦は 出雲旅を想いその日は…