虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

出雲から届いた 旧正月祝の赤い御幣

昨秋 出雲大社の氏子であり大鳥居近くに住む友人から 出雲の神在月に稲佐の浜の神事「神迎え」の際 般参列者に配られていた御幣が 今年はコロナ禍で 神職の方々のみで執り行うため 「配らないことになった。」と連絡があり 仕方がないと思いつつ そのとき残…

山本 兼一著「命もいらず 名もいらず」上・下

先日 図書館の寄贈本棚でみつけたのが 山本兼一著「命もいらず 名もいらず」上(幕末篇)・下(明治篇)の2冊。 この本の主人公は 飛騨高山の武士の家に生まれ 後に江戸に出て剣術の腕を磨き 江戸城無血開城の”真の功労者”と言われる山岡鉄舟です。 名前を…

孫の人形・ソランちゃんのソファを作りました!!

ソランちゃんとは 3歳になった孫の花ちゃんの誕生日に お父さんとお母さんがプレゼントしてくれた抱きお人形です。 それなら私もと思いついたのがインテリア業らしく いつも立って飾られているソランちゃんのソファ。

17年後に届けた「もって菊」レシピ

17年前 娘の友人・Kちゃんは鳥の照り焼きと野菜中心メニューの中で 無口なKちゃんが中鉢の”菊の酢の物”を興味深げに見ているので ~~昔山形のお殿様が ひなびた農村で道に迷い お百姓さんがお殿様に食事を出すことになりました。 貧しい村には高価な食材…

氏神神社境内に 家族全員集合

いつもの年の我が家の正月は 家族全員で正月膳を囲んだ後 氏神神社に初詣に行ってました。 今年はコロナ禍による人混みを避け ”初詣は10日11時 氏神神社境内に集合してから参拝する ”と年末に変更。 別世帯3家族が わざわざ境内に集まってまで初詣をす…

自立した家と畑 2021年

2020年4月18日 新型コロナウイルス感染による”緊急事態宣言”のとき公開した記事を 年頭にあたりタイトルを変更して再度UPしました。 10年前の東日本大震災当時 驚愕と混乱のさ中にいる私に 神様たちは連日容赦なくメッセージを伝えてきました。 …

2021年 謹賀新年

明けましておめでとうございます。 思いがけないコロナウイルスの拡大で 世界中の人たちの生活が大きく変化しました。新しい年が 昨年より素晴らしい一年でありますように。

2020年番外編「天使が遊ぶ庭」木工作業日誌

暑い夏庭に出られなくなった私が 車庫でしていたのが久しぶりの木工作業。 舞台の大道具のような目隠しフェンスを望んで3年間探したのですが 中々出会わないので 自分で図面を引いて作ることにしました。

2020年9・10月「天使が遊ぶ庭」作業日誌

8月の暑さが涼む頃 北海道の園芸店では苗物が店頭から消え 花苗を庭に植える人がいなくなります。 それなのに私は 秋に咲く寒冷地に強い宿根草が欲しくてネット検索し 購入して植えてました。

2020年8月「天使が遊ぶ庭」作業日誌

例年なら お盆過ぎたら秋風が吹くと言われる北海道で 今年は8月に入っても過酷な猛暑は続きました。 5月6月に植えた寒冷地に強い宿根草花には 粘土質の赤土の上に黒土が10㎝乗る状態の悪い土壌で 初めて体験する暑さだったと思います。 花苗に付いてい…

2020年7月「天使が遊ぶ庭」作業日誌

今年の7月は北海道ってこんなに暑かったかしらと思う程 異常気象で連日暑い日が続きました。 「5月6月は 庭に棲んでいる」と言われた私も さすがに熱中症と日焼けを避けて 日が昇る前の1時間と日が沈む頃の水やり1時間の作業でした。

2020年6月「天使が遊ぶ庭」作業日誌

北海道で園芸苗が一番出回るのは6月で 草花が一番美しい咲くのも6月です。 宿根草植え初年度の昨年は 4月~10月までの間「庭のどこかで花が咲いている」こと考えて花苗を植えてたのですが 連休明けから咲き出した花を見て 首都圏の非常事態宣言に合わせ…

2020年4・5月「天使が遊ぶ庭」作業日誌

年が明けた2月初め アジア系の雪まつり観光客から発生した新型コロナ肺炎が広がり 北海道は大変な一年となりました。 今なおコロナ禍は続く年の瀬が近づいて 2020年「天使が遊ぶ庭」作業日誌をようやくUPすることができます。 私自身は雪が溶けた4月…

とうとう「鬼滅の刃」最終話 読了

12月の初めに 新聞全紙に掲載された竈門炭次郎の笑顔を見て その日が「鬼滅の刃」最終話・コミック本の発売日と知りました。 ※ ネタバレ注意です。 先週末 私の読む順番が回って来て 前半は呼吸をするが苦しくなる程の死闘と 善と悪 自我と他我とのせめぎ…

出雲の神様は シニア恋も応援していた

今思えばその電話は 私の祭壇がある部屋からかけたもの。 部屋には 出雲大社の「平成の大遷宮」夫婦参列時の授与品(おさがり)やら 毎年の神迎え行列参加者に配られるお幣束がありました。 出雲の神集が沢山まる場所での”恋の話”なら 耳の早い縁結びの神様…

コロナ外出自粛要請直前 スマホの機種変完了

北海道にコロナ感染者増加による外出自粛要請が出たのが 先週の17日午後2時半頃。 私の携帯寿命が2年経過していて ソロソロ寿命かもと思っていたのですが 機種変はもう少し先にする予定でしたが 11月3日 ”二重虹のゲート”を潜ったミラクル体験以来 私…

北海道は コロナ感染者増加中

道内の新型コロナウイルス感染者が 先週末に150人を越えて警戒していたら あれよあれよという間にこの4日間で連続200人を越えました。 本州の首都圏の感染者と同等の感染者数に思えるでしょうが 北海道の人口に対するこの感染者の割合は大きな数字で …

山下達郎 SPECIAL ACOUSTIC LIVE展 in2020札幌

10月24日~11月8日まで札幌パルコで開催される 山下達郎「SPECIAL ACOUSTIC LIVE展」に E+チッケト(手数料含¥2130)を予約して行ってきました。

「札幌黄」玉ねぎ まるごとスープ

「札幌黄」とは 日本最初の玉ねぎ栽培がされた品種で 病気に弱く日持ちがしないため 後年は病気に強く安価な品種が栽培されて 数軒の農家だけで作られていた”幻の玉ねぎ”です。 肉厚で甘旨味の強い「札幌黄」をメイン料理”として味わいたくて「玉ねぎまるご…

札幌のダム紅葉巡り

先日 道民に冬のシーズンを知らせる雪虫が飛んでいたので 札幌市内にもそろそろ初雪が降る時期なので その前に10年前見損なった 豊平峡ダムの紅葉を見にリベンジで行ってきました。

七五三参り付き添うばぁば用の お洒落服が無い~!!

七五三お詣りの前日 「息子たちは フォーマルな服装で参拝に行くみたいだ」と言うのです。 晴れ着を着た3歳の娘に付き添う息子夫婦の後ろに控えるばあばの私が お仕事モードとは如何なものか考えました。

Myガーデン「天使が遊ぶ庭」ほぼ完成の翌日 虹の乱舞

翌日10月5日午後 「思い描いた庭ができた」と感慨に浸っていると 家のあちこちに虹が出現。

安産祈願の授与腹帯で作った 白レーススタイ

長女が 孫の雪ちゃんの1歳の誕生日に身に付ける白いスタイ(よだれ掛け)を 私にオーダーして来たのです。 土台の白布を探しているときに閃いたのが 安産祈願で授与された手つかずの”腹帯の晒”。 一番有難い白布をお祝い事に使わないのはもったいないので …

日本一早い大雪山・黒岳の紅葉は 始まっていた

急遽5時間の層雲峡観光のため 黒岳ロープウェイ隣にある”観光ビジターセンター”で 黒岳7合目までの所要時間と料金 日帰り温泉の情報して 早い秋の気配を堪能

PCと水廻り系はトラブル セットだったの?!

無事にPCトラブル処理を終えた昼 久しぶりのゆったり昼食を済ませて食器を洗っていると 何やら洗面所辺りでゴボッゴボッと不穏な音がして見に行けば 洗面台前が水浸し。 前回のPCトラブルに続く 水溢れ2本立てトラブルが起こるとは 思ってもいない展開…

越えられなかった誕生日の壁

本社の私担当上司と電話を繋ぎ リモートかれこれ3時間程改善対策を講じたものの ”完了”できなかったその日は 奇しくも入社して16年目の初日であり 私の誕生日

今年はお家で 北海道うに丼ツアー

”究極のうに丼”に出会い 「今年も行こう」と思ってた頃 コロナ禍が起きて うに丼ツアーは早々に諦めました。 かと言って ”うに好き”の気持ちは変わらない。

ごまそば八雲「海老おろし蕎麦」

私はここ数年 八雲で蕎麦と食べるときは 夏冬”海老おろし蕎麦”(税込924円)のみですが 周りの女性たちも”海老おろし蕎麦”を注文している人が多いです。

送り盆の夕方 鳳凰が現れた!!

庭の頭上には金の冠の大きな羽の鳳凰が出現して 金色の包みを運びだそうとしてました。

札幌・頭大仏も コロナ禍を憂えていた

私が血縁の孫を愛しく思うように 亡くなった人の霊魂も 頭大仏様の元で後世の者たちが住む街が 健全で安心な街であることを望み お働きになっているようです。