虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

ミラクルな話

天之御中主神様から頂いた ミラクルな一日

一方その頃私は 17年前の恩人と思いがけずに遭遇してました。 仕事先の机から何気に目を上げたとき 見覚えがあるお男性が通り過ぎました。 思わず挨拶をしようと腰を浮かすと 男性はかけていたマスクを少し外し 「僕のことを覚えてますか」と近づいてきたの…

偶然の遭遇

北海道150年記念式典出席のため 天皇・皇后両陛下が2泊3日で北海道入りしていたのは知っていました。 その日の朝 仕事に行く私に 娘のメールで「母が使う高速インターの入口が 利尻に向う両陛下の 飛行場までの移動経路になるから 封鎖になるかもしれな…

大国主命の婿入り

島根県・出雲大社の御神酒の名は”八千矛”で 古事記による大国主命の数ある異称に因んだものとか。 大国主命は大黒様と呼ばれて親しまれているのですが これは11月の出雲滞在の話です。

沖縄の神様おばあに 年始ご挨拶

おばあは 沖縄の島全体が宇宙と繋がるご神域となっている離島のシャーマンの長で 今でも島をめったに出ること無く 島を守って行事や家族 島を離れた所縁ある人たちのことを祈る日々を送ってます。

蝦夷富士・羊蹄山に後光が

紅葉の美しい時期なので 少し遠出をすると 一日中蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山の山頂を 雲が覆い隠してました。 帰り路 途中にある中山峠から 羊蹄山を望むと まさに天使の梯子が降ろされる 神秘的な瞬間。 黄金の天使の梯子はやがて 後光のように変化して・・…

赤井川の地に お礼の宇宙エネルギーを

その朝 「御聖水を持参せよ!!」のメッセージを降ろしてきたのが 生家で勧請して祀っていた駒形神社のご祭神であり 私を守護する天之常立神様。

出雲の神様から思いがけない ギフト!!

翌々日。 夫の留守中 出雲の大社町のお友達から電話がありました。 「8月9日出雲ライブを終えた 出雲縁のカリスマアーテイスト・山下&竹内ご夫妻のサインを連名で頂いたので 送ります。」と・・・。

虹が示唆してくれた

「私が一体何をしたというの? 何故 こんな仕打ちをするの? 」と問いかけたい気持ちが 怒りに変わろうとしたとき 目の前に 大きな大きな虹が出現。

共時する仲間 Ⅲ

飛行機内で隣りに座った縁で知り合った親切な好青年Kさんに 「あなたと似た状態で転職をした息子の知人を紹介します。」と約束してから10日目の10月20日。

共時する仲間 Ⅱ

「あなたと同じように前職での仕事ぶりと人柄を認められて 請われて会社に移った人を知ってます。」と伝えると 隣の席に座る32歳というその男性が 「僕は その知人に会ってみたいです。不器用な自分を変えるきっかけにしたい!!」と言ったのです・・・!?

共時する仲間

「あなたは 一体何ものかしら・・・?」 その言葉は先月10日 台湾社員旅行の帰路に成田から札幌へ向けて一人で搭乗した機内で 私が思わず発した言葉です。 三連休の最終日の夕方の便は満席で 隣の席に若い男性が出発間際に座ったことは 旅の疲れで目を閉じ…

実は ギフト旅行だった!!

私としては「この度の社員旅行」は 人に愛を配ることが当たり前で 人から好意を受け取ることに不慣れな私に 5年間必死で学んで資格取得をし 奇跡的に入社した会社を通して 神様から頂いたギフト旅行と思っています。

札幌 隕石 目撃~

水曜の朝 地元テレビ局が「9月24日5時42分頃 札幌に隕石が落ちた」と報じていて どこかの大学の先生も「あれは隕石です。」とコメントしてました。 あれが「隕石~~ 」 とは意外な展開です。

夏休みに スピお茶会参加のHさんと再会

世の中は狭いのか 広いのか。偶然なのか 必然なのか? 出逢うべき人には 出逢う仕組みが既に整っているのか? 北海道と 宮城・気仙沼と 埼玉が まさに最短で繋がるパラレルワールドです。

グルグル動いた日

満月の昨日は 何とも奇妙な一日でした。 だいぶ前に会社から 健康診断受診の書類が届いてました。 ずーっとそのままにしていて 市内の病院で人間ドックの予約をしようとしたら 「3~4カ月先です。」と言われました。 2週間もあればと お気楽に考えていた…

「追記」VIPミヤマカラスアゲハ様 無事羽ばたきました。

昨夜我が家に突然舞い込んで来た 日本で最も美しい蝶と言われる”ミヤマカラスアゲハ”は ガラス戸を締め切った玄関の中で ゆっくり羽根を休めて 朝早く庭の草花で朝露の養分を摂り 空高く舞い上がり 飛んで行ったそうです。

「速報」 VIP来客 ミヤマカラスアゲハ様

きっと高次元の方々から ”大事な伝言を託されれているのかもしれません。 生花を霧吹きで湿らせて玄関に置き 今回のVIP級のお客様を 明日の朝までそっとしておくつもりです。

虹のショータイム

消え行く虹を 1時間かけて見送ったはずなのに 雲の晴れ間に 再び太陽が顔を現わすと また虹が現れる・・・。 なんとも見応えある 最高の”虹のショー”を 楽しみました。

2016 虹の柱

夏至が過ぎてここ数日 軽くなったエネルギーの中で静かに過ごしてました。 元々"祈り人"の私は 一人で時空軸を超えることには慣れてます。

青空に幼き白龍

真っ青な空だけが広がる 夕方の札幌。 札幌のシンボル山・手稲山頂から山並みに沿って半円を描き 赤紫色の鱗の巨大なの龍雲が伏してました。 30分後に 窓の外を見ると… 。

虹から貰ったエール

一昨年末にミラクルな出逢をした友人から 突然 のミラクルな申し出のメールが来て 昨日今日は 慣れないパソコンとスマホを駆使して お金・仕事・身体の調整作業に没頭してました。 多少の無理をしても行ききたい エネルギーチャージのチャンス。 奮闘中の私…

個人セッションで視えた青緑の道

先日「ミディアムメッセンジャー」として 個人セッションをした日のことです。 お客様をお迎えする直前に セッション室の壁に現れた綺麗な「虹の羽根?or鱗?」に見とれてました。

夢を託したリクエストカード ②

ヨガから帰宅した直後に 面接した会社から「採用」の連絡がありました。 奇しくも学生時代の就活時に 「適職」と家族の皆がアドバイスしても 本人が自分には向いていないと進まなかった業界からの採用通知です。

夢を託したリクエストカード ①

「希望の仕事内容を具体的にイメージすると 神様に伝わりやすいよ!!」~とアドバイスをして 自分の思い通りに行かない時こそ 気持ちと身体をスッキリさせて ハイヤーセルフや守護神様と繋がるんだよ」とも教えました。

北海道神宮お詫びご参拝 番外

これまで私が神様から 何よりも先に言われたことが 「自分の中にある弱さや愚かさを知り。それも自分自身であると認めることだぞ!!」でした。 人間本来の正直さや 素直さを求めていたのだと思います。 神様と人間とを繋ぐメッセンジャー役として心している…

北海道神宮 お詫びご参拝

前回UPした記事を削除しようかとも思いましたが これも”学び”と考えて記事にします。知人に紹介されたクライアントさんとは 北海道神宮の神様のご加護も頂き 素晴らしい時間を共有しました。 その後のご参拝時には 今後の活躍を「言霊上げ」してお願いしま…

2016 北海道神宮にご参拝

先日は知人に紹介して頂いたお宅にて 出張個人セッションを致しました。 そちらにお伺いしてみれば なんとなんと北海道神宮のおひざ元にあるご自宅。 出がけに神様達にアドバイスを求めると 私の高格な守護神様が「ここにいる神々を連れて行け!!」とおっし…

宮城シンクロ旅

気仙沼に帰省して参加した同級会会場と”同じホテルの同じ場所で お気に入りの北乃カムイねぎ味噌納豆が優秀賞を取った”ニュースを知り ピンスポットすぎるシンクロに驚きました。 しかし気仙沼への帰省旅には まだまだ余波があり 先日「シンクロ宮城旅の報告…

お礼の鰻

先日知人から 体調を崩して「自分の身体が身体でないような”妙な感覚”がある」と連絡がありました。 「例えば その体調の悪さはこういう事かしら?」と訊いてみると 心当たりがあるようで 「その通り!!」との事。 透視してみれば 元々の体質と諸々とが引き…

新春 華やかな「お茶会」の話 ②

~前回のつづき~ お茶会の全ての段取りが揃ったときに 取りまとめ役の知人より 「年末にご主人を亡くした方が参加したい.。」と言っているけど・・・と問い合わせがありました。 「亡くなった方や 仏様系とはできればコンタクトをしたくないです。」と前か…