虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

実は ギフト旅行だった!!

 数回に分けて 台湾社員旅行をUpしてましたが 私としては「この度の社員旅行」は 人に愛を配ることが当たり前で 人から好意を受け取ることに不慣れな私に 5年間必死で学んで資格取得をし 奇跡的に入社した会社を通して 神様から頂いたギフト旅行と思っています。
 
一緒に行った社員や フルタイムで働く パートの人達とも違うポジションにいるコーディネーターなので 会社所属はしているものの稼働日数が少なく 「参加条件を満たしてないので 留守番?!!」と言われても仕方ない立場でした。
 
それに北海道からでは 成田までの往復交通費も割高になるので 「よく参加させてくれました~」の感慨が深いです。
旅行中はオプション旅行とお土産以外は全て 太っ腹な会社が負担してくれました。。。
 
なのに集合先の現地で 礎を築いた方が参加していないことを知り 少し残念な気持ちで旅を続けました。
 最後日の食事会にて新社長より「2・3年に一度 また社員旅行をしたい!!の言葉がありましたが  数年先の会社のことも 北海道のことも 私のことも解らない~”と浮かんできました。
 
ただ今が楽しくて ご褒美が頂けた。
それが嬉しくて 精一杯楽しみました。
イメージ 1
               2016・10・07(金)