虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

神社・仏閣

天之御中主神様から頂いた ミラクルな一日

一方その頃私は 17年前の恩人と思いがけずに遭遇してました。 仕事先の机から何気に目を上げたとき 見覚えがあるお男性が通り過ぎました。 思わず挨拶をしようと腰を浮かすと 男性はかけていたマスクを少し外し 「僕のことを覚えてますか」と近づいてきたの…

天之御中主神様が見せてくれた ミラクル天体ショー

今回の話は 私の生粋感知能力よって生じた妖しい話です。 その後 天之御中主大神様は仕事運の神様でもあることを聞きつけた 就活中の長女が 相馬神社にお参りすると 早速入社が決まりました。 お礼方々 天之御中主大神様に”神と意”すると天之御中主大神様は …

夏越の大祓いに 天之御中主大神を祀る相馬神社へ

夏の大祓いの6月30日 北海道では珍しい天之御中主大神を単柱で祀る 相馬神社にお神酒を持参して行ってきました。

出雲から届いた 旧正月祝の赤い御幣

昨秋 出雲大社の氏子であり大鳥居近くに住む友人から 出雲の神在月に稲佐の浜の神事「神迎え」の際 般参列者に配られていた御幣が 今年はコロナ禍で 神職の方々のみで執り行うため 「配らないことになった。」と連絡があり 仕方がないと思いつつ そのとき残…

2020年 北海道神宮でご祈祷参拝

新年の松の内に孫の雪ちゃんのお宮参りで 北海道神宮にご参拝。 本州では 子供が生まれて1ヵ月前後にお宮参りをするようですが 北海道のお宮参りは生後100日前後。 仕事始め2日目の境内は 企業関係の祈願者で混雑気味でしたが 最前列でご祈祷を受けた雪…

12月1日 大嘗宮一般参観

日本の新天皇の”即位の儀”で使われた”大嘗宮”が一般公開されると聞いて 慌しく東京へ。 私の年齢を考えれば 秘儀と言われた大嘗祭後の宮を公開する機会が 次にあるかどうかなので見学してきました。 秋季乾通りも一般公開されていたので 関門時の坂下門9時…

11月1日 北海道神宮へ孫の出産御礼参拝

※ 北海道神宮上空に 宝珠を持った五本爪の龍神出現 何かと気忙しいニュースの中 新しい月を迎えて 娘の妊娠を知り”安産祈願”をしていた神社に お礼に行ってきました。 緊急帝王切開手術とはいえ 娘は無事に孫の雪ちゃんを生み 生また孫は健やかに育っていま…

2019年4月 穴守稲荷神社は 改修中でした

改修中とはいえ 「神楽殿の後ろで 白いシートに包まれたこの有り様なら 神様や龍と対話する私を呼びたい気持ちも仕方ないこと・・・」と お稲荷様たちの心情を察しました。 本来なら 母稲荷様の足元に見えるはずの子ども稲荷の顔が見えず かろうじて耳の先だ…

旧正月の初詣は 明治神宮に

午後4時50分の閉門1時間前に 無事参拝。 大都会のど真ん中にある 明治神宮の森に植樹された樹木は 幾世のときを見据えて 明治天皇崩御後に 林博士たちにより 明確に計画造成 されたとのこと。

2019年 北海道神宮でご祈祷

正月の初詣は 近くの氏子神社に家族で参拝したのですが 今年は飛躍の年になりそうなので 青空の広がる先日 北海道神宮で”開運祈願”の祈祷を受けてきました。

今年も 出雲の「神迎え御幣」が届きました。

11月17日夕刻 今年の稲佐の浜の「神迎え神事」に 私は思いを馳せてました。 私たち夫婦は昨年 出雲大社本殿に正式ご参拝をした後 最前列で神迎え後神事に参列し 夕方からは 神迎え行列に連なり 神楽殿で行われる神迎え祭にも参列しました。 翌日は 出雲…

縁むすびの糸 ~出雲大社~

私の人生最大のアクシデントである 2011年の東日本大震災を境にして それ以前なら繋がることも無いだろうの相手と ”縁の糸”を結べるようになったり・・・。しっかり結ばれていたはずの相手との糸が切れたり・・・と 見えない糸で繋がる”人の縁の不思議”…

結び直しの出雲夫婦旅

私達夫婦は 一方は鉄道好きで もう一方は神様と建造物好きと 趣味も志向も違うのですが 今回出雲旅行に二人で行ったのは 共通目的が一つあったからです。 それぞれ旅への要望もあったのですが 縁結びの神様への参拝道中にギクシャクしたのでは シャレにもな…

神在出雲に集まる 神々の宴の神社

神在月に 八百万の神々が 出雲に集まって縁結びや神議り(かみはか)をした後に 直会の宴を催すのが 出雲大社から少し離れた万九千神社です。

神在祭に参列

海を渡って出雲大社に集う八百万の神々をお迎えする「神迎神事」を 迎え火近くの一番前の席で見ることができました。

神在月の出雲へ

ご縁を頂いて 神迎え当日に正式祈祷待ち

北海道神宮 夏越しの大祓い

本日6月30日の宵は 年明けから半年分の罪や穢れを 茅の輪をくぐって祓い 残り半年の無病息災を願うと言われる日だから。

新年は氏神様にご挨拶

我が家の正月は 毎年家族揃って 氏神様に初詣するのが恒例です。 そして境内のいつもの樹の前で 家族写真を撮るのも37年来のお約束。

三輪明神社(大神神社) ②

格の高い神様がいるお山や場所では 事前に”その人の心根”を試されることがたまにあり 私も数日前から慎重にしていたのですが登山前日に 4年ぶりの相手から”ゆさぶりの連絡”がありました。

三輪明神社(大神神社)

関西旅行3日目の8月1日は もう一つの目的である 出雲大社の平成の遷座祭で 私の目の前を熱いエネルギーを発して通過した大国主命の和魂(幸魂・奇魂)と言われる 大物主に”呼ばれた” 感覚を信じてご神体”三輪山に登る!!”と決めて 京都駅を出発。

金華山植樹の証

今日で雪まつりを終える札幌は この一週間は気温の低い日が続き 路面もツルツルのアイススケート場状態です。車の運転も歩行も足元が滑ってとても危ないですが 春まで少し我慢・・・ そして今日は震災から3年11か月・・・ 先月の11日にUPした 震源地に…

北海道神宮にご報告

静寂な境内にシンシンと静かに雪が降り 白い景色の中に北海道神宮のお社が 美しく浮かび上がります。 家族の付き添いでご祈祷に行った神宮ご参拝は 奇しくも沖縄旅行の無事の帰還と”北海道と沖縄の繋ぎ”を無事終えた 報告の機会となりました。 ご祈祷後は神…

美幌・龍神社  完結編

新しい年を越えて半月。 今回は 昨年秋から年末にかけて 何度か記事にしていた美幌・龍神社エピソードの完結編です。 11月中旬 爆弾低気圧により北見網走の道東地方の暴風雪警報が出て大変でしたが その一週間後 北見・友人Hさんの愛犬が失踪して亡くなりま…

美幌・龍神社 番外編③

私のブログに度々北見の友人Hさんが登場しますが 元々”とあるセミナー”でセッション技法を学ぶパートナー同志で そのときに私の能力を知ったHさんから 「神様との関わりを教えてほしい」と言われたのが ご縁の始まりです。

美幌・龍神社 番外編②

昨日は 新月と重なる19年ぶりの特別な冬至でした。 本日は天皇陛下の誕生日です。 年の戦後70年に向けて 「300万人を超す人々の死を 無にすることなくより良い日本をつくる努力を続けることが 残された私どもに課されたことであり 後に来る時代への責…

美幌・龍神社  ~番外編①~

昨日12月8日は 1941年に日本海軍が太平洋戦争突入のきっかけとなった ハワイの真珠湾を奇襲攻撃した日です。 マスコミがこのニュースを報じていないのに 数日前 当時海軍航空艦隊の零戦操縦士だった方が語った新聞の記事が 何故か目に入りました。 そ…

塩釜神社の神様のこと

昨日の11月27日の夕方 先週東京で待ち合わせて一緒に遊んだ気仙沼のC子ちゃんから「お蔭様で 孫が生まれて今日で1年たったから ありがとうね」の電話を貰いました。 時計を見れば4時05分。もう一年・・・・早いもので去年のこの時間 娘さんが出産す…

天之常立之神様

今週末も東京に行くのですが 私にしては不思議な程珍しく 飛行機便や宿泊先の確保に滞りがありました。数日理由をあれこれ考えて 私を守護する霊能一族の実家で祭祀する 駒形神社・天之常立之神様を 久しぶりに「神様降ろし」をしました。(私を待っていた…

今朝の品川神社

朝早く友人と ホテル近くの品川神社にご参拝。クリアな境内にありがとうございます。のお礼をすませて 東京駅へ移動。そこから本日のメインイベント会場の同級会 10周年会場へ。

龍もどき

札幌は昨日から とうとう雪が降りました。 雪は湿気を含んだ重い雪で 今では20㎝以上積もってます ~~~~~~~~~~~~~~~~~友人のHさんかから聞いた話です。精神世界を学ぶ知人が ”とあるセミナー”に参加して頭のチャクラから龍を身体に入れる…