虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

インテリア

嫌われた相手から15年目の笑顔

50歳でようやく就職したインテリア業界では いじめられたこともあったけど過ぎてしまえば 学ばせてもらったことが大きかった。

北海道インテリアキャンペーン2018

「スウェーデンのライフスタイルとガラスデザイン」をテーマに語る麻衣子さんよりも 私は当日会場入りして 娘を見守るテキスタイルデザイナーのお母様 川上玲子氏に 憧れがあったのですが 知らない方も多いかと思います・・。。

サンキライのクリスマスリース

庭のエゾ松の枝で緑に 手持ちの豪華な赤いリボン。 そこに 金色のオーガンジーのリボンを長めに垂らして 出来上がり。 赤い実のくすみ加減で シックで大人っぽいクリスマスリースに仕上がりました‼ 野鳥がサンキライの実に気づいて ついばんでくれたら それ…

「インテリアプレゼンボード」講習

「今のうちに習っておこう!!」そんな気がして インテリアの「プレゼンボード実証作成講習」に 参加してきました。 最近のインテリアの業界では お客様に提案するプレゼンボードは パソコンで立体3Dで作成するのが主流です。 それなのに今回は カタログをカ…

鳥グッズ好き

私を養育してくれた 明治生まれの霊能者の祖母の名前が 天と地を繋ぐ鳥に因んで 「とり」でした。 だからよけい鳥モチーフが好きなのかも・・・。

「天賜良縁」の 天燈

娘が 先日の11月11日に結婚をしました。 ”十分幸福を感じて 暮してほしい”の願いを込めて 風水的にも黄色の丸形は運気が上がる!! と言われる西側に飾りました~

穢れ落しの玄関マット

9月22日秋分の前日に 「外からの汚れを 私の家の中に入れたくないな~」と閃いて 急遽ベランダと玄関用の2枚のマットを買いました。 汚れの原因は 最近庭作業に勤しむ私が 土の付いた長靴で歩き廻るからなのですが・・。 注意はしているのですが どうし…

2016 北海道インテリアキャンペーン

私はこのホテルのロビーを見る度に 人生のステップアップ階段みたいだと見上げます。 自分の足で 手前の階段を一段一段登って行く人。 奥のエスカレーターに乗り 上階に楽々と到着する人。 まるでそれぞれが 自分のペースで選ぶ ”人生の歩み方”のようにも思…

虹りんご家の「ひな祭り」しつらえ

今日はひな祭り。 玄関に飾った”バリ土産猫”のお雛様”は だいぶ大人になった娘・姫りんごが自分で飾りました。 黒猫を二匹買う我が家ですから お雛様も黒猫です。 季節感や演出を表現するディスプレイ感覚で ひな祭り行事を”しつらえ”たようです。

大塚家具札幌店 ~札幌ファクトリー~

本日はインテリア仕事で 1月1日に出店して月末に更に増床した「大塚家具札幌店」に行ってきました。 本州の大塚家具の店内とは違う雰囲気かと思いますが これが新社長の久美子さんが旧態依然の父親の経営方針に反発してまでも展開したかった NeoIDC大…

部屋クロスの貼替え

この部屋は 運気の良い人を引き寄せる”successルーム”かもしれませんネ・・・ スポットライトがあたる場所で活躍する人。 スポットライトから外れるけれど 要所で活躍する人。 それぞれの持ち場で活躍している人達を 祝福したいです。

2016年の幕開け

札幌は 雪の降らない穏やかな正月を迎えています。 今年の我が家の正月飾りテーマは”結”で ディスプレイの資格を持つ私の弟子でもある娘が玄関と廊下に飾りました。

サプライズのお仕事

ここ一番で 見事な職人技を見せるこだわりの職人さんたちが黙々作業している中 コーディネーターの私は 仕事の邪魔をしないようひっそり気配を消してその場にいました。

40年前のサラダボール

先日の夜 番組の途中に登場する豆柴の仔犬・豆助君の斜め走りが可愛いくて 「和風総本家」を観ていたら イタリアのレストランでも使われる日本製の美しい木のサラダボールが映ってました。 それは寄木と木挽きの伝統的な器で 箱根の日下部産業という所のもの…

台所カフェカーテン ~手作り~

お盆過ぎた本日の札幌の日中は 最高気温が19°。 夏バテ気味でぐ~ったりしていた黒猫夢々君(17歳♂)が 暑さが緩んで身体が楽になったみたいで 台所の窓辺にピョンと飛び乗りました。 ※ こちらも 小さなビーズを縫い込んだ手作り 夢々君の元気さを喜びつ…

”住まい”を考える

古くて半壊した家でも住み続ける実父や 被災して家や家財も失っても真摯なC子ちゃんのように 家やインテリアへのこだわりが少ない人もいるし 「人と住処の関わり」は 本当に人それぞれみたいです。。。

建築家・安藤 忠雄講演会 ~札幌~

大光電機株式会社主催のこの講演会は昨年開催される予定だったのですが 安藤氏の海外コンペの都合で中止となり 安藤氏の意向によるリベンジ開催で 前回の申込者に招待券が郵送されたレア講演会でした。

こんな日もあるよね~

札幌はとても良い天気です。 週末は仕事のクレームで珍しく凹んでいました。 私のインテリア仕事の場合は 相手側にまずはお客様。 そして営業担当者とインテリアコーディネーターの3名の方がいます。 メーカー側ICの私が 主に打ち合わせするのは相手側の…

雪空に天に繋がる柱

本日5~11日まで開催の「第66回のさっぽろ雪まつり」では デジタル技術を駆使したメディアアーツで雪を楽しむイベントが 大通り会場から少し離れた北3条通り・赤テラス前で初開催されてます。ボーカルアンドロイド・初音ミクを生んだ札幌市は ユネスコ…

丁寧な仕事にギフト??

先日の沖縄旅行で 羽田空港から札幌への飛行機の欠航が続き 僅かな乗り継ぎ時間での 情報収集の真っ最中にかかって来た電話。 このタイミングでインテリア業のお客様から「仕事の電話っ!!」・・・でした。

正月を迎えて

息子が地方のカウントダウンの仕事で不在なため 娘とお嫁さん2人が優秀なアシスタンとして正月準備を手伝ってくれました。 舅+姑+小姑のいる家に一人で来て 年越準備の手伝いから元旦まで一緒に過ごしてくれたのですから 健気で優しいお嫁さんに感謝です…

時代を超えたエレガンス ~クリスチャン・ディオール~

先月末の東京出張の最大のギフトは 銀座で開かれているオートクチュールの最高峰・クリスチャン・ディオールの展覧会。

20年後に向けて

2004年度に 札幌のまちの20年後を見据えて作られた「都市計画のマスタープラン」を 10年後の今年に見直しましょう。という集まりでもあります。

東京はクリスマス・・・

昨日は 雨の羽田空港に到着し たまには雨に当たるのも良いかと 行先のお水道橋駅で傘を広げようすると 雨が上がっていた~。 やっぱ私は晴れ女!! こちらは 東京ドームに近い会議会場の メトロポリタンエドモントのクリスマスで ロビーには EXILEのファンが…

MyPCは一歩後退!?

北海道は秋の冷え込みが厳しく街路樹も 緑の葉っぱの中に真っ赤に染まった箇所があったりと 色々です。 8月にパソコンをwindows8.1に買い替えて 操作に慣れてもよさそうなのに どうもまだ落ち着きません。 パソコンに添付されていたワイヤレスマウスを使っ…

インテリアキャンペーン 2014  ~北海道~

5月14日(水) 札幌ロイトンホテルでインテリア協会主催の 東海道大学芸術工学部教授・織田憲嗣先生のセミナー「北欧から 北海道から学ぶ住まいとインテリア」に行ってきました。 北欧家具の紹介者で 名品イスの収集家として知名度の高い織田先生のお話は…

室内履き バブーシュ(モロッコ)

とうとうお気に入りのバブーシュがダメにになり 淡いスモーキーピンク色にビーズ刺繍細工が綺麗な 新しいバブーシュを降ろしました。 バブーシュはモロッコの職人が羊皮で作った履物で 柔らかい皮が使う程に足に馴染み 階段の登り降りのときも 足さばきを気…

本日はインテリア業

※ ご予算に合わせたカーテンが豊富に揃っているショールーム。 ※ 食器戸棚+ワゴン+ダイニングテーブル+イスをの白木家具で統一。 ※ 「ネオマルニ」売り場の 深沢直人曲木イス 妹島和代のウサギのイス。震災から丸3年の11日が過ぎた3月後半の私.虹りん…

「景観・色彩・まちづくり環境セミナー」 ②

震災の「3月11日」を前にして 私・虹りんごは「景観・色彩・まちづくり環境セミナー」で学んだことを 記します。 セミナー第二部「景観法による色彩を生かしたまちづくり」は 静岡文化芸術大学 副学長 宮内博実教授によるもので 札幌の景観基準食70色を…

景観・色彩・まちづくり環境セミナー    ~札幌~

私・虹りんごは一般社団法人 日本塗装工業北海道ブロック主催のセミナーに出席してきました。 テーマは「景観」で 対象の「みため」を価値と捉えることが「景観」で 目に映るそのまは「風景」とのこと。 インテリア業なもので 「自然大好き 色彩大好き 人間…