虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

黒猫の冬支度

 先週初雪が降ったけど 今日は穏やかな一日の札幌の町は 冬の到来を待つばかりです。
 
この時期に大きなストーブを焚くと室温が上がり過ぎぎるので 温度と出費を考えて点けたり消したりしています。
そうすると 我が家の黒猫夢々君(15歳♂)が 消えたストーブ前で猫背でジトーと屈んでいます(元々?・・・)
イメージ 2
 
 
夏に熱中症で病院に行ったとき 健康診断のつもりで受けた血液検査は「異常なし」だったけど だんだん歯ぐきが弱まり 固いエサを食べるのに苦労している夢々君。
 
寒そうに鼻を垂らしている姿や やせた身体を見て「猫の防寒対策」として立ち上がったのが 「猫匠」と呼ばれる娘・姫りんごです。
 
 
 じゃ~ん!!
昔私虹りんごが ぬいぐるみ用に編んだセーターと帽子を着てポーズを取る 健気なシニア・夢々君
 
イメージ 1
派手なマフラーが似合うりぃちゃん(7歳♀)は 寝起きでもオメメがぱっちりで ぬいぐるみたいでしょ。 
 
どちらかの猫を写真撮影していると 次は「自分!!
」と 近くで待機しているモデル猫たちです。