虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

花の東京へ

 今度の22日の土曜日東京の浜松町で 気仙沼・鹿折中関東支部の同級会があり上京します。
 
今年は関東支部10周年同級会を記念した特別イベントもあり 開始が更に1時間早くなって全5時間半の超長~い時間となる予定です。
 
私は昨年は欠席して2年ぶりの出席ですが 前回の2012年11月11日に 銘酒久保田の萬壽を3杯飲んで ご機嫌で東日本を寝台列車北斗星」で縦断して帰札しました。  今年は少し遠慮して 萬壽は2杯までにしようと思ってます
 
近年札幌で仕事する私の東京出張が減っていたので 当分はその機会も無いだろうとブログ友だちの「かつブロ」M子さんに 仕事を終えた平日の夕方にお会いするお願いをしました。
 
私が前日に行くなら自分もと 共にshining life


を目指す被災して仙台に住むC子ちゃんが言い出して 当日の集合場所まで同行することになりました。
 
M子さん側からもブログ友だちのみことうたさんとお会いできることとなり 私の都合で日程を調整をして頂き 待ち合わせの確認メールを送信した2時間後。
 
 
本社の新社長から電話が来て 翌週の土曜日東京出張に来るようにと指示があり 思わず
「え~っ!!
 
私は今週も東京に行きます。次の週末も東京ですか~」と言ってしまいました。
 
 
新社長には「懇親会もあるし重なった訳じゃない。 一週間あるから大丈夫でしょう」と軽くいなされましたが 今回の東京行きは私なりに念入りに段取りして M子さんとやり取りしをしていたんですけど・・・。
 
私らしいミラクルな展開が起きました!?  
「美食の神髄」と言われるホテルの会食を 食いしん坊の私が断れるはずもなく 結局2週連続で東京行き決定です
 
これはご褒美ギフト
だと思うのですが 何か意図もあるような気がしています
・・・
 
イメージ 1