虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

札幌に超大型台風23号 直撃

 北海道を超大型台風23号が直撃して 札幌郊外の我が家にも朝から家を揺るがす強風が吹き荒れています。
 
今現在札幌市内には暴風警報も出ていて  札幌発のJRは全て運休し 飛行機便は多くが欠航。
夜には温帯低気圧に変わり、北海道に接近するようなので 帰宅時には十分な交通情報のチェックと注意が必要かと思います。 
 
本日私は外出を控えましたが もしもの停電に備えて 午前中のうちにご飯を多めに炊きました。
ご飯が炊いてあれば イザというときにはおにぎりできるので 非常時には早めにご飯を炊くことにしています。
 
先日2回に渡り「新しいアマチュア無線のアンテナ立て替え」記事をUPしていますが 立て替えが2週間遅かったら・・・”と思うとゾーッとするものがあります。
 
実はなのですが  アンテナの立て替えにあたり 無線歴の長い夫に私と娘は2人で 時間をかけて何度も説得をしてました。
・最近異常気象による自然災害が多発していること。 
・札幌郊外の風と雨の通過地点が変化して 我が家の上を通ること。 
・アンテナが長くて屋根からはみ出ていること。
・アンテナの加重で 強風が吹いたらトタン屋根がめくれやすくなること。
・尖った先端の部品が風で飛んだら 近隣に迷惑をかける可能性があること。
etcが理由です。
 
今まで大丈夫だった愛用のアンテナを私達の申し出で替えることは 夫には不本意だったようで 最初は”5月のGW中に立て替える”が 次は”夏休み休暇に替える”となり ようやく”9月のSWに渋々行動”を起こしてくれたのです。
 
お蔭でこの暴風雨でも安心して夜も寝られるし 家の中にも居られますが 4年ぶりの北海道を襲う超大型台風じ上陸前のタイミングで 自分達の暮らしの見直をしていて「良かったな。間に合ったな。」という感じです。
 
イメージ 1