虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

ありがとう!! 私が生まれた町,気仙沼

イメージ 1

イメージ 2

被災した気仙沼内湾地区は 土地のかさ上げやら 文化財建造物の復元が始ってました。

故郷の鹿折地区は 道路や災害復興住宅の工事が急ピッチで進められ まったく別な新しい町になろうとしています。

父が住んでいない気仙沼の町は札幌からは更に遠くなり 「今度またネ…」とは言えず 「ありがとう。そしてさよなら…」とお礼を言ってきました。