虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

夢々君が亡くなって 2週間

 愛猫の夢々君が 眠るように享年20歳で亡くなって 今日で2週間。
 
亡くなった翌日にラベンダー色の紫珠になって会いに来てくれたものの 家の至る所に夢々君の残存気配が残っていて もう一匹の黒猫りぃちゃん11歳(♀)と一緒に気が抜けてました。
在りし日の夢々君の姿を求めて ペットロス症候群していますw
 
北海道の冬は早く 今にも雪が降りそうな中 ”夢々君ロス”のリハビリを兼ねて庭作業をしてました。
しかし 重症なのは夫の大豆さんの方で 最後まで介護して悲しみも深い私を差し置いて なんとも女々しいのです。

スマホ内にアルバム「夢々君BOX」を作成して  子供達の保存画像も追加してもらい ときどき眺めて気持ちを紛らわしてます…。

もう少し時間が必要みたいですね。

イメージ 2
       ※  スポイト哺乳から哺乳瓶で飲めるまで成長した 生後1か月くらいの夢々君

イメージ 1
                           ※ 娘とは 女の子コスプレされても・・・背中に乗っても・・・仲良し!!
 
 
イメージ 3
 ※ 2017年10月15日(日)19:54 息を引き取る1時間前。
 
 出雲大社に結婚のお礼参拝に行った娘夫婦から 帰路にかかって来た最後の電話(4分56秒)に 耳を澄ます夢々君。