虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

「シャトレーゼ」の チョコバッキーを食べました

 私の1回目のワクチン注射を打つ直前 隣室で接種後待機していた若い男性が 意識を失ったのを目の当たりにして そのときの不安を引きずってました。

 

その上 周りの同世代女子たちから 「2回目のワクチン接種後は 数日38~9°の高熱で寝込んだ」の話を聞き 何十年も高熱を出たことが無い私は すっかり怖気づいてました。

せめて2回目の接種時に 予約枠が一緒の例の男性とかち合わないよう 枠内での時間調整をして行ったのですが その時間の接種者は私一人だけ。

滞りなく完了して大通りに出れば 周辺に甘いバニラの香りが漂い 匂いに誘われて入ったのがシャトレーゼ都心型ブランド店のYATSUDOKIでした。

 

こちらのお店に 前から気になっていた”チョコバッキーアイスが置いてあるかもと アイスケースを覗けば チョコバッキー”と”甘おう苺のやわらか氷バー”がありました。

もしもの副反応の発熱に備えてアイスを多めに買ったものの その日に熱が出て来る様子も無いのに ”チョコバッキー”を2本食べてしまいました。

質の良いチョコが芯の部分に大量に使われていて 冷凍庫に常備しているパリパリチョコバーとは違う食感で美味しかったです。

 

翌日は 微熱が出て身体がだるかっいので 早速”甘おう苺のやわらか氷バー”を食べて熱の沈静化をはかりました。

フレシュな甘おう苺そのままの風味と濃厚なバニラ味なのに 後味さっぱりアイスに仕上がっていてこちらも美味しかったです。

 

今度は”大人のチョコバッキーアフォガード エスプレッソチョコ&バニラ”を買ってみようと思います。

 

f:id:nijinoringo:20210918213658j:plain

 

nijinoringo.hatenablog.com