虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

今が旬!!「牡蠣アヒージョ」

 東日本大震災より3年9か月。
 
三陸に生まれ育った私はこの時期になると スーパーの魚売り場に並ぶ牡蠣の値段と産地をチェックしています。
ひと頃は気仙沼・唐桑半島の牡蠣を毎年お取り寄せして「牡蠣パーティー」を開いていたので 洋ナイフで何十個もの牡蠣をこじ開けるのは お手のものです。
 
牡蠣のフライも好きなのですが 最近のお気に入りメニューは「牡蠣のアヒージョ」。
 
お店で「牡蠣アヒージョ」を食べても 牡蠣の数が少なくて物足らず こうなったらと「鍋焼きうどんの土鍋」を代用にしてお手軽に作ってみました~。
 
今回の上々の出来上がりに気を良くして 震災前から「森は海の恋人」の植林活動を続ける 気仙沼の牡蠣をまたお取り寄せしてみようかなと思ってます。
 
牡蠣は海のミルクと言われて海と山の栄養素をたっぷり含んでいて 寒い冬の時期の栄養補給に優れた食材です。
生牡蠣はチョット苦手な方にも オリーブオイルで加熱された牡蠣の滋味を味わって欲しいです。
 
~~~~牡蠣のアヒージョ(2人前)~~~~~
① 100~150gの牡蠣を綺麗に洗って水気を切る
② ニンニクは大2個を薄切りまたはみじん切りする(我が家はニンニク潰し器)
③ 鍋にオリーブオイル+ニンニク+赤唐辛子を入れて弱火で温める
④ 香りが出たら 牡蠣を入れて塩と胡椒で味を整える 
 
※ ガーリック&赤唐辛子のオリーブオイル瓶を常備してると便利
 ・エリンギやブロッコリーも加えるのも
   ・残ったオイルにパンやパスタを絡めても美味しい