虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

七五三参り付き添うばぁば用の お洒落服が無い~!!

 冬の到来が早い北海道は 本州より1ヵ月早く七五三参りをするのが慣例です。

早くから 近くに住む長男に「10月中旬 孫・華ちゃん(3歳)の七五三お参りに 北海道神宮に行くときは 一緒に行かないか」と誘われてました。

 

既に華ちゃんは 写真館でオレンジ色の着物で前取り写真も撮ってるし シンプル志向の息子夫婦はよそいき程度の服を着るだろうしで 私はインテリアコーディネーター用ジャケットにパンツを合わせるつもりで お誘いを受けました。

 

七五三参りの前日 仕事から帰ると夫が「息子たちは フォーマルな服装で参拝に行くみたいだ」と言うのです。

あの夫婦がフォーマルな服装とは 「ずいぶん気合が入っている!!」と思いつつ 3歳の晴れ着の娘に付き添う息子夫婦の後ろに お仕事モード服の私が控えるのは ちょっとまずいかも・・・と考えました。

 

クローゼットで ”こじゃれたばば”に見える服”を探すと 4年前に開催された故郷での同級会に着た"黒いニットワンピ”を見つけたのです。

「お助けワンピが  あった!!」と喜んだのも束の間 ここ数年 穴を掘ったり土袋を担いだりの庭作業で 私の肩と腕には立派な筋力と贅肉がつき 当時は着こなしていたはずなのに 黒ニットワンピの腕回りがパツパツ・・・。

困ったけれども時間切れで 胸元にブローチを付けたり マフラーをゆったり肩に巻いたりで パツパツ腕から目線を外して どうにか”付き添いばば服”として面目を保ちました。

 

f:id:nijinoringo:20201019183804j:plain  

 

近くに祖父母がいない一人子育てだった私が 孫のイベントや行事に付き添う出番が まさかこんなにあるとは思っていなくて 夏に孫・雪ちゃん(1歳)の”水場遊びデビュー”に誘われたときも準備不足で 途中お店てショートパンツを買ってから水遊び場に行きました。

 

これからは「TPOに合わせた 付き添いばばのオシャレ服」を探すつもりだけど 若々しくはつらつと見える ”こじゃれたばば服”は 一体どこで買えば良いのかしら!?。。。

 

f:id:nijinoringo:20201019183832j:plain