虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

蘭島「クリーンアップ大作戦」

 

 

 1999年10月中旬 鉄オタ夫に同行したSL・ニセコ号の撮影帰りに 海中から架かる”二重虹”に遭遇。

止まった車から 当時趣味にしていた軽量一眼レフカメラを手にして飛び出し 浜に下って大きな虹を撮影しました。

 

撮った”二重虹”の写真をパネルして 写真展に出品したら初入賞し それから”二重虹”写真は 我が家のリビングにずっと飾られています。

 

このブログのタイトルも ”二重虹”に因んで名付けました。

 

2011年の3月11日前には 虹が出現したあの岬を 何度も夢の中で視せられました。

甚大な災害が起きて 故郷に行けずに絶望した私は 場所も地名も知らない夢に現れた岬に訪れたくて 付近の海岸を何度も往復し ようやく辿り着きました。

 

今では エネルギーチャージの場所です。

  

1999・10・14           2020・11・3

 

近くのスーパーで 「蘭島の海のクリーンアップ大作戦」ポスターを見て 余市側からは虹 蘭島側は天使を見せてくれた フゴッペ岬の海を「綺麗にしたい!!」と 早速夫婦で申し込みしました。

 

当日は快晴。

黄金の流線が美しい お迎えVIP用バスの乗車したのは僅か15人程で セレブ気分を満喫。

海洋マイクロプラスチックの問題もあり 魚や海産物を扱うスーパーとしては 取り組まなければならない環境問題なので 初開催したとのこと。

 

たまたま目にしたポスターが 太古の時代より龍が臥して棲むと語られる「蘭島のクリーンアップ」とは偶然で お手伝ができてた私たちこそ嬉しかったです。

 

nijinoringo.hatenablog.com

 

nijinoringo.hatenablog.com