虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

予知夢に誘われて 春の岬へ

 前回UPした記事の裏話です。

 家系的能力者の私は予知夢を良く視るのですが 3月30日の早朝脳裏に突然浮かんだのは 太古の時代から”龍が棲む岬”と言われる場所の穏かな海に向かって 孫の花ちゃん(2)が立っているビジョンでした。

 これは予知夢というよりは 宇宙界より送信されたビジョンだろうから どちらにしても 花ちゃんを連れて近々ご挨拶に行くことになるだろうと思ってました。

 

その日朝8時半 夫に手を引かれた花ちゃんが 突然我が家の居間に入ってきたのです。

 

驚いて 一緒に来たパパである息子に聞けば「ばばと遊びたいから 保育園を休んだ!!」と言うのです。

そういう事なら話が早い「ドライブがてら ”虹が出現した海”に行こう!!」となりました。

 

龍が伏せる岬を背に 花ちゃんが浜辺に立つ姿は 私が夢の中で視たビジョンそのもの・・・。

そして目の前に起きている”夢の実現光景”を見ているうちに 数年前のことを思い出したのです。

この光景の花ちゃんは この岬にヒーリングのときに現れた”キラキラ天使”と同じ年ごろでは・・。.

 

f:id:nijinoringo:20200405225213j:plain f:id:nijinoringo:20200410223417j:plain

どうやら花ちゃんは 岬に棲む黄金龍神様に呼ばれて ”龍のお使い天使の仲間入り”をしたようで 空には彩雲が現れて”承認サイン”が出てました。

 

 

nijinoringo.hatenablog.com