虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

孫の雪ちゃんの初雛祭り

 緊急帝王切開で生まれた雪ちゃんも 生後5か月となり 女の子の成長を祝い かつ願う”桃の初節句”を迎えました。

  f:id:nijinoringo:20200301124144j:plain 

北海道は 新型コロナウィルス感染が拡大化してしまい 札幌市民は外出を控えめにしているので 先日家族だけの「お雛様会」を開きました。 f:id:nijinoringo:20200303170606j:plain

本来は ”母方の実家筋から雛人形を贈る”というのが習わしのようですが 雪ちゃんの雛人形は 雪ちゃんパパ方・ばばが 「木目込みのお雛様を手作りして贈りたい」と言ったのでその様に。

遠くに住むパパ方・ばばは 女孫が生まれた4軒の家に 雪ちゃんと同じ木目込みのお雛様を手作りして贈っているとかで この度のコロナ騒動もあり 雪ちゃんとの直接ご対面はまだですが 孫を可愛がる気持ちは届けられています。

 

雪ちゃんのママ方に当たる私たちには 東北地方でお雛様のときに飾る”吊るし飾り”を所望されたので 小さなめの木目込み立ち雛と一緒に飾れるよう 縮緬の縁起物が可愛い”七本吊るし飾り”に 黒台座を付けて贈りました。

f:id:nijinoringo:20200303170801j:plain

 シニア夫婦の我が家でも 娘に買った立派な親王雛や 私の手作りフェルト雛様やら 小さなガラス猫雛を賑やかに飾りました。。

”こんなときこそ 晴れやかな気持ち”で過ごしたいものです。 f:id:nijinoringo:20200303170833j:plain f:id:nijinoringo:20200303170854j:plain f:id:nijinoringo:20200303170917j:plain