虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

被災した師走の朝 気仙沼.鹿折

イメージ 1

明日は 震災から9ヶ月目の11日。

先月末 国道45号が通行可能となり、クレーン車の活躍で 瓦礫が少し片付きました。

鹿折唐桑駅があった大船渡線の線路は、近くの学生が通学路に使ってました。

仙台から気仙沼まで人や物資を運ぶ命綱 震災復興後のJR気仙沼線の運行は未だ審議中で いつになるのやら状態です。