虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

チマチマ庭作業 ④  ~白光珠~

 前回の続きです。
年齢的に体力・日焼けがキツく感じる作業ですが 好きなことに毎日没頭できて楽しいです。
 
防草シートを敷き込み 「明日から買い集めた砂利を撒いて 仕上げましょう!!」という日の夕方。
イメージ 1
 珍しく早く帰宅した夫が 私が後片付けをしているときに 自分のカメラで作業経過の写真を撮りました。
 
すると 「何かが映った~!!何かが飛んでいた~」と叫ぶのです。
 
見えない世界に懐疑的で 私が映すオーブや七色の光を 「カメラレンズの光加減で写るだけ・・。」と取り合わない人が 庭で安心してくつろいでいた 「”肉眼で見えない存在”を 写してしまった」と語りました。  
 
イメージ 3
 
       ※ 尻尾があるペア白光珠(びゃっこうだま)
 
イメージ 4
 
                ※ 庭の真ん中で飛遊する白光珠
 写った画像を見ると 私の庭作業を日が沈むまで 一緒になって見守る存在達が 突然夫からカメラを向けられて 慌ててあちこち飛び立つ様子に見えました。
 
曼荼羅模様の仏様オーブと違って 神様系の”白光珠”は真珠のように艶やな珠となって現れます。
              イメージ 2
 
昨年の夏 庭で遊ぶ黒猫・りぃちゃんを包む虹玉が現れて その画像を見た知人のヒーラーさんは”妖精や女神さんが遊びにくる庭”と称してました。
                 2014・7・6 → http://blogs.yahoo.co.jp/applejikan/26348601.html
 
今回の白光珠は ”植物系の妖精か天使”かしら!?と思うのですが 自分の庭に天使や妖精が遊びに来るなんて素敵ですね.。
 
「楽しいことが大好きな神様は 楽しいことをしてる人の所に集まる!!」って本当みたいです。