虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

体調調整

 22日以降は 各々これまでと違うエネルギーが流れると言っていたのに。。。
この週末 我が家の子供のパートナー達が 風邪を引いたりで体調を崩しました。
 
古いと 新しい エネルギー のせめぎ合いの時期には 不要なエネルギーを身体から出すことが大事なのです。
 
我が家の子ども達は 私が語る見えない存在に抵抗があるので 本人達が興味を持つまで知らんふりしていますが 「春夏秋冬の季節の変わり目は 身体や気持ちを慎重にして無事に乗り越える!!」の言葉が耳に残っていたらしく 注意を払っていたようです。
 
そんなこんながあってある日 そのパートナーの守護存在たちが レム状態で寝ている私の早朝の意識に呼びかけてきました。
 
静かなで低い声で話す存在の方なので 意識を集中して聞き取るうちに目覚めてしまいました・・・。
 
娘のパートナーを守護する存在に気づきいて メッセージを届けてくれる相手として私の元に登場したようです。 最初に体調を崩した原因を 一言発しました。
 
「成る程 そこが弱いのね!!」・・・と。
そこから理由 攻略アドバイスも伝えてくれました。
 
子どもを通して守護存在からのメッセージを届けましたが 見守る存在というのは何とも有難いものですね~。
嫌なヤツは 熟睡していても祓いますので近づかないでく下さい。
 
イメージ 1