虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

セブンイレブン限定販売 札幌・八乃木カップ麺

 めったにコンビニに行かない私が たまたま行ったお店で見つけたのが

山積の”八木”味噌カップ麺。

とうとう 「札幌で近年人気の”八木”のカップ麺が登場したか」と思って 購入。

カップ麺の5分間待ちとか フタ開封場所の決まりとか 液体スープをフタの上で温めて入れるの体験をしても食べたかったのが ”八木”の味噌ラーメンでした。

あの店なら ギリギリまでの味にこだわって販売をしていると期待していたら 期待以上の美味しい味。

f:id:nijinoringo:20200714001514j:plain 

2016年2月 有名ラーメン店”すみれ”の正式のれん分け店が開店していると 飲食プロデュース業の息子が聞きつけてきて 食べに行ったのが7月。

11時半ごろカウンターに座ると フライパンで油を熱するカラカラ音が心地よく響き 食券でオーダーした味噌ラーメンを一口すすれば 何とも美味しくて懐かしい味。

生姜味が効いた風味ある味に仕上がっているけれども 元のスープはまぎれもなく幻の名店「駅」の村中のお母さん系の味噌の味を踏まえた "八木"味。

 

久しぶりに後で水が飲みたくなる濃厚味噌スープを 半分以上飲んだと思った翌日 食べたばかりの”八木”味噌ラーメンがまた食べたくなり 一日置いてまた行きました。 

その1ヵ月後。

”八木”の味噌ラーメンの味が忘れられず またまた親子で 食べに行き 「間もなく ラーメン好きの人たちが行列を作るだろう」と思いつつ スープを最後まで飲み干し”感謝”の文字に出合いました。 

 

当時から駐車場が 5・6台分しか無く グルメ番組でも取り上げられて度に行列が長くなり 今では気力と根気が足りない私には 食べに行けないお店となってます。

だけどこのカップ麺なら 濃厚な味噌味”八木ラーメン”が 十分に堪能できます。

 

たぶん北海道セブンイレブンの定番カップ麺となり 徐々に全国的にも「札幌・八木」が販売されると思います。

是非 食べてみて下さい。

nijinoringo.hatenablog.com