虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

時空旅行 ②

 14日UPの飛行機内の感動の余韻を残したまま都内の山手線改札口を PASMOを使って通り抜けようとすると エラー表示がされて駅員さんの所に行きました。
 
すると「去年の11月10日夕方5時59分 東京駅を入ったまま どこに行ってました?」と聞かれて、
 2か月も前のこと等覚えてませんけど???と言いたかったのですが・・・・・・
思い出しました。
 
その日私は 10日開催の気仙沼・鹿折中学校関東支部会同級会に出席した後 同級生とリニューアルした東京駅を見学し 2012年11月11日に東日本を縦断するように 北斗星に乗って札幌に戻っています。
 
 
震災の起きた11日の日に因縁の地近くに行き 霊能者の祖母からの受け継いだ10年間のお役目を完結させる意味もありました。 
 
札幌に着いてから「ようやく終わった!!」の安堵感でずーっと満足していたのに 昨年東京駅で入場改札したの乗車券が未精算のままで 予定外で上京した2カ月後1の月11日に 出口改札で最終清算をすることになるなんて吃驚です。
                                     ※ 数字の「1」がたくさん羅列した文章になってます。
 
  2012・11・12UP→ http://blogs.yahoo.co.jp/applejikan/24188007.html
 
それにそれまでも何回かPASMOを使っていたのに 何故ここで出口改札を通過して清算するの・・・?と疑問です。
 
この2カ月間 私は一体どこに行っていたのと自分に問いたい位です。
 
まるで時間軸を駆け抜ける「タイムトラベラー」や「時をかける少女」みたいに 一日で色んなエピソードが重なりり過ぎて どっと妙な疲れが出てきました。
 
 
イメージ 1