虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

緑のビアガーデン

 6月の東京出張のときに泊ったのが東京プリンスホテルで 東京タワーの隣。
増上寺に行いくときに ホテルの庭を抜けた際に見えた 「森のビアガーデン」と書かれた季節外れの看板。
 
「大都会の真ん中にあるこの森で 夕暮れにビールを飲むなんて 素敵だわっ!! 一度私も楽しみたい
!!と 願いました。
 
 
7月の始め 私・虹りんご
が偶然辿り着いた 北海道大学内の「百年記念会館・ニコラスハウス」の
レジ前で「緑のビアガーデン」のパンフに目が止まり 東京プリンスの「森のビアガーデン」みたいなロケーションだな
と思い 一枚貰って来てました。
 
 
 
イメージ 2
 
 
平日の5日間だけ開催される「緑のビアガーデン」に 仕事に追われる我が家族が行くのは 無理だろうなと思ってました。
 
一緒に過ごす時間や行きたい場所・自分がしたいこと等 ある日突然消えてしまう経験を 私
は2011年の震災で体験しています。
 
あの日から時間の経過するとともに 私の中で「今を皆で楽しみたい!!」気持ちが強くなっています。
 
明日がどうなるかは 解らないのです。
 
まして来年のことなど 誰もわからないのです。
 
だからこそ虹りんご

は 日々の暮らしを大切にしています。
 
 
北大正門前の暗がりを さわやかな緑の空気と美味しいビールを堪能して 上機嫌で歩く虹りんごの足元に”何か”ぶつかり 「ポーン」と大きく蹴り上げてしました。
 
なっ なんなんだ~。こんな場所で!!」と驚き 下を見ると松ぼっくりが1個転げてます。
 
 
松ぼっくりがあったとさ~
 北大構内にあったとさ~ 
虹りんごが拾って帰ったとさ~
という訳で ささやかな「夢の証」飾り ニンマリしてます。
 
小さな夢でもコツコツと叶えるのが 楽しみでもあります。 夢は叶えるもの

 
イメージ 1