虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

若龍神の化身?・・・

 この前の土日の北海道は PM2・5のと大雨の影響を受けて 運休したJR路線もあった程。
 
そんな中仕事で地方出張していた娘・姫りんご
から 夜の遅い列車で帰る予定が 「仕事上のアクシデントで帰れなくなった。」と連絡がありました。
 
場所は山奥の森林。 天候は札幌よりも強い雨で どしゃ降り状態の仕事先。
 
泊るホテルは確保したので一安心したけど 親としては状況が状況だけに落ち着かず 思いついて
我が家に棲みついてるはずの黄金龍神の若い後継者に 「娘の元に行き 見守ってほしい!!」と出動を依頼しました
本来は私の特殊能力を甘~く育てた娘
に使うことは無いのですが 今回は非常事態ということで特別に発揮です
 
娘は若い龍神様のタイプの女の子らしく仲良し
なので 
龍神が勝手に付いて歩くときは 私は知らんふりをしています・・・。
 
翌日朝一の列車に乗り 昼近くにヘロヘロ
顔で家に戻った娘は シャワーを浴びたらまた会社に出勤するとのこと。
 
大急ぎで昼食を作り ことのあらましを聞いて
を食べ終わり 「無事にアクシデントを乗り越えて よかったね!!」と 窓に向うダイニングイスに座っていた私が ふと外を見ると・・・。 
 
「小さめの黄色いアゲハ蝶」が 我が家の大きい出窓の前を スーと横切って飛んで行きました
 
 
私が知らない場所に出向くときも 季節外れや雨降りでも 黄色い蝶が出てきて水先案内をしてくれます。 メッセンジャー役として 黒や黄色のアゲハ蝶が現れることもあります。
 
不思議というか いつもというか ともかく有りがたいことです
 
 
慌ただしさにまぎれて「娘を助けに行って欲しい」と こちらから若龍神にお願いしたのに 帰宅のご挨拶とお礼を後回しにしてました。反省です・・・済みませんでした


 
しかし私達が直ぐ気が付くように 今年初めて庭に「黄アゲハ蝶」に化身して飛んで来るとは サスガ黄金龍神様の血筋の若龍
・・・・ 
 
あれから数日過ぎても 黄アゲハ蝶の姿は見かけていません。