虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

リフレッシュ休暇の波及効果

 7月末8月初めまで関西方面に行く用事があり 念願の奈良・大神神社のご神体登山を果たしました。
 
充実感いっぱいのまま”8月8日”にテナントを間借りしている仕事場に行きましたら 弊社領域がイライラ光線を平気で発する責任者により 勝手に縮小されてました。    衝撃的でした。
 
もっと衝撃的だったのが そのことを本社に報告しても無策だったこと・・・。
 
それならと 波動の下がった人達との接触を避けて ”リフレッシュ休暇”と称する休みを自前で取りった所 「休暇後に「ビックリ ポン!!」の三連発が起きました。

一つ目のビックリ!!
2~3週間の休暇明けの初日 テナント側にいる女子社員達が集まって 商品の大量注文をくれたこと。
 
二つめのビックリ!!
休暇明け数日後に 他社に渡ってがっかりしていた集大成の大口仕事が 私の元に戻ってきたこと。
 
三つめのビックリ!!
 曖昧なフリーランス的立場の私に  一度も話題に出なかった 「有給休暇が付きました。先月取った休暇を今月に回しますので書類を提出して下さい。」と 先週本社からメールが届いたこと。     
 
色んな不思議やビックリを体験をしている私は これ程の恩恵が重なれば 見えない方々の意図をヒシと察して 「何かがある・・・」を思いました。
 
”神依りしろとか神和ぎ”と言われて 神様達に訪れたい所があると伝えられても 私には御足代が無くて いつも躊躇してしまいますが この度のお金の流れは ”かの地”へ行くための神様達のご采配と考えて 早速旅の手配をしました。
 
イメージ 1